« 宮原通信(4/29)~GWスタート! | トップページ | 【4/29】今年も運転、快速足利藤まつり号を撮影 »

2011.05.01

2011タイトル制覇の旅その1~700系グリーン車で名古屋へ

 整理がつきましたので、そろそろ始めたいと思います。先週金曜日の4月22日は地元でいつも通りあけぼのをお迎えしてから出発する予定だったんですが、早朝に発生した桶川と北本の間の人身事故で断念となり、早々に東京駅へと向かいました。

 この日の行き先は名古屋。3月に開業した名古屋市営地下鉄桜通線の延伸区間の乗りつぶしとリニア・鉄道館の訪問が目的ですが、福岡行きの夜行高速バスまで1日滞在する予定だったため、名古屋まではぷらっとこだまのプランを利用しました。

 乗る列車まで少し余裕があったので、新幹線乗り場をあちこち見て回ることに。久しぶりに19番線にある“新幹線の父”十河信二のプレートに挨拶したり、発着する新幹線を撮影したりして過ごしましたが、その間にサンライズが到着するのを見かけたときにはすっかり記憶から抜けていたのに気づきましたcoldsweats01。今思えばこちらへ行っておきたかったところでしたね。

十河信二プレート@東京'11.4.22
19番線ホームにある新幹線の父・十河信二のプレートにご挨拶

300系&N700系@東京'11.4.22
東海道新幹線の車両たち

 7時半を過ぎ、そろそろ乗り場へと移動します。この日乗るのは7時56分発のこだま637号。途中で朝食にする弁当を手に入れてから15番線ホームへと到着しました。

724-3014@東京'11.4.22
JR西日本所属の700系を使用していた「こだま637号」

700系ロゴ
JR西日本所属を表すロゴ

 使用されていたのは700系。先頭車に記されたロゴからJR西日本所属のB編成であることが判別できますが、名古屋までならプラス1,000円でグリーン車が利用できるとのことで、今回初めて700系のグリーン車に乗ることになりました。

700系G車座席
初めてだった700系のG車

 7時56分、ほぼ定刻にこだま637号は東京駅を発車。JR西日本所属の車両だと車内で流れる「いい日旅立ち」のチャイムの後に放送が始まりました。実は東京と新大阪間のこだま号でJR西日本所属の車両が使われていることはこれまで知らず、今回この車両ということで正直意外に思いましたが、とりあえず先ほど買った弁当を開いて腹ごなし。東京駅ではお馴染みのチキン弁当ですが、よく見かけるものとは別のバージョンのもので、おかずのチキンがなかなかスパイシーでした。

チキン弁当
スパイシーなチキンの味付けが印象的な「チキン弁当」

 品川、新横浜と停車し、車内には次第に乗客が乗り込んできました。乗客の雰囲気からして、ビジネス客よりはそれほど急ぎではないカジュアルな格好が多いようでしたね。

 あいにくこの日は雲が多かったため、静岡近辺で見える富士山がまったくといっていいほど見ることができませんでしたが、のんびり揺られること3時間弱で目的地の名古屋へ到着しました。

|

« 宮原通信(4/29)~GWスタート! | トップページ | 【4/29】今年も運転、快速足利藤まつり号を撮影 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/51548995

この記事へのトラックバック一覧です: 2011タイトル制覇の旅その1~700系グリーン車で名古屋へ:

« 宮原通信(4/29)~GWスタート! | トップページ | 【4/29】今年も運転、快速足利藤まつり号を撮影 »