« 【5/7】小山から高崎へ、両毛線の旅 | トップページ | 宮原通信(5/15)~手短に »

2011.05.16

宮原通信(5/14)~普段と違う朝

 おとといは午後から毎年恒例の秩父鉄道のイベントに出かけていましたが、家内が夜から出かけてしまうとのことで、帰りに夕飯を食べるついでに現地でゆっくり滞在していました。そのため、朝のうちと出掛けに地元でいつもの行動をしていましたが、朝に関してはいつもとは異なりました。それは、前日大宮駅で見かけたC57が新潟へ向けて高崎線を下っていったことでした。

 大宮からやってきたのは6時前。能登が通過した直後に信号が変わり、ゆっくりと近づいてきました。

急行能登@宮原'11.5.14
能登も土曜日しか撮影できずdespair

EF64-1052@宮原'11.5.14
一路新潟へ向けて運ばれる”貴婦人”

 この後、あけぼのまで粘り、朝の部は終了しました。

寝台特急あけぼの@宮原'11.5.14
もちろんあけぼのも撮影

 午前中は家事手伝いに専念。11時過ぎに自宅を出発し、ちょっとだけ粘ってみました。昼前に滞在した中では、配6794レの存在が気になるところ。すると、64の原色釜である1050号と対面して出発と相成りました。

EF64-1050@流山セントラルパーク'11.5.14
この日の配6794レは原色64が牽引

 こうしてご全部の分はおしまい。この後出発しました。

|

« 【5/7】小山から高崎へ、両毛線の旅 | トップページ | 宮原通信(5/15)~手短に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/51689731

この記事へのトラックバック一覧です: 宮原通信(5/14)~普段と違う朝:

« 【5/7】小山から高崎へ、両毛線の旅 | トップページ | 宮原通信(5/15)~手短に »