« 【4/30】「がんばろう日本」ステッカー登場~東北新幹線 | トップページ | 宮原通信(5/1)~久しぶりの朝の雨 »

2011.05.05

【5/1】SL東日本復興号&ヘッドマーク付き列車を撮影する~秩父鉄道

 5月最初の日、朝の7時半過ぎに熊谷駅へとやってきました。この日は秩父鉄道と東武の沿線でいろいろとネタ探しをしようと思っていましたが、まずは秩父鉄道からです。

 ホームにやってくると、構内の側線に毎年恒例の「芝桜」のヘッドマークを掲げた6000系がスカイブルーの1001Fと並んで止まっていました。震災後、各鉄道会社でヘッドマークの掲出を自粛していましたが、GWに入り徐々にこうした取り組みも戻りつつありますね。

秩父1000系@6000系@熊谷'11.5.1
スカイブルー1001Fと並ぶ芝桜号

 一方、5番ホームには5月14日に広瀬川原で行われるチャリティーフェスタのヘッドマークを付けた7500系7003Fが到着しました。こちらのイベントは当初開催されるかどうか心配でしたが、チャリティーという形で例年通りの開催となったので、今年もぜひとも足を運びたいところですね。

秩父7500系@熊谷'11.5.1
14日のチャリティーフェスタ告知ヘッドマークを付けた7503F

 この後、8時ちょうど発の三峰口行きに乗り込みひろせ野鳥の森駅で下車。これは先月17日のときと同じでしたが、午後には東武沿線に行かなければならなかったので、慣れたところとなった次第。さっそくすぐにやってくる熊谷行きの急行が近づいてきましたが、チャリティーフェスタのヘッドマークを付けていました。先ほど熊谷駅で見かけたのとは異なるデザインでした。

秩父6000系@ひろせ野鳥の森'11.5.1
6000系に取り付けられたチャリティーイベントのヘッドマーク

 土手に沿って歩き続けて広瀬川原の車両基地へと到着。車庫では「応援」と大きく記されたヘッドマークをつけたC58がスタンバイ中でしたが、その前に先ほど通過していったチャリティーフェスタのヘッドマーク付きの6000系が熊谷から折り返してくるので、それを撮影しておきました。

秩父6000系@ひろせ野鳥の森'11.5.1-2
先ほどの急行が熊谷から戻ってきました・・・

 これで再び車両基地のところへと戻り、C58の入れ替え作業をのんびりと眺めることにします。4月のときに比べるとさすがに桜も散ってしまい、周りの菜の花も盛りを過ぎた状態でしたが、そんな中土手のところで待つこと9時過ぎ、車両基地でスタンバイしていたC58が単機でこちらに近づき、客車のいる側線へと折り返していきました。

秩父C58363@ひろせ野鳥の森-1

秩父C58363@ひろせ野鳥の森-2

秩父C58363@ひろせ野鳥の森-3
(3枚とも)入れ替え作業を行い準備万端ですhappy01

 これで後は本線走行だけとなり、先ほど6000系を撮影した付近へと再びやってきました。いつもだったら土手側で撮影していたんですが、今回はうす曇だったこともあり、土手の反対側で待つことにします。この日は朝のうち雨も残っていたんですけど、広瀬川原に着いてからは雨も止み、時より晴れ間も出てきていましたね。

 こうして10時20分過ぎ、復興支援号が力強いSLのパワーに引っ張られるように熊谷方面からやってまいりました。

秩父C58363@ひろせ野鳥の森'11.5.1-4
復興を祈願して運転された復興号

 引き続き、この後やってくる急行も撮影。こちらには朝方に熊谷駅で見かけたのと別バージョンの芝桜のヘッドマークが取り付けられていました。

秩父6000系@ひろせ野鳥の森'11.5.1
熊谷駅で見たのとは別バージョンのヘッドマークを付けた芝桜号

 これで秩父鉄道でのミッションはおしまいとなり、大麻生を11時4分に発車する熊谷行きに乗り込みました。

|

« 【4/30】「がんばろう日本」ステッカー登場~東北新幹線 | トップページ | 宮原通信(5/1)~久しぶりの朝の雨 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/51587911

この記事へのトラックバック一覧です: 【5/1】SL東日本復興号&ヘッドマーク付き列車を撮影する~秩父鉄道:

« 【4/30】「がんばろう日本」ステッカー登場~東北新幹線 | トップページ | 宮原通信(5/1)~久しぶりの朝の雨 »