« 【6/19】SLC61復活号・乗車編 | トップページ | 2011タイトル制覇の旅その13~指宿のたまて箱に乗る »

2011.06.24

【6/19】SLC61復活号・撮影編

 C61復活号の続きです。水上駅の改札を出た後、さっそく転車台のある広場へと進むと、すでに多くのギャラリーで埋め尽くされていましたが、そんな中、客車から切り離されたC61がゆっくりとこちらに近づいてきました。

C6120@水上'11.6.19-2
多くのギャラリーに見守られながら・・・

C6120@水上'11.6.19-3
次の仕事までの間、しばしの休息

 この後はC61の様子を見たり、13時42分発の長岡行きを見送ったりして過ごしました。時間があれば温泉で一風呂と行きたいところですが、この後の15時20分発の折り返しの高崎行きをどこかで撮影したかったので、13時57分発の高崎行きに乗り込むことにしました。

115系@水上'11.6.19
新潟支社カラーの115系と対面

クモハ115-1026@水上'11.6.19
高崎方面へは湘南色の115系が活躍

 問題はどこで撮影するかでしたが、上越線沿線は撮影に関してはあまり馴染みのないところで、いわゆる“お立ち台”と呼ばれる撮影地はどこもイモを洗う状況でしょうから、適当なところで降りて撮影することにしました。で、やってきたのは後閑駅。帰りのきっぷの関係で、後閑で下車した方が安くなるという理由で降り立ったわけですが、駅を降りてすぐの水上寄りの線路脇で待つことになりました。実は行きのSLの車内で見たときに当たりを付けてはいたんですが、背景に民家があったりと風景としてはぱっとしなかったものの、一応SLの走る姿は撮影できそうでした。

 しかし、SLの到着までは1時間ほど。とりあえずは普通列車を撮影するなどして過ごすことになりましたが、後閑を14時55分に発車する高崎行きの前にあずさ色の183系がやってきました。

183系@後閑'11.6.19
この日も遭遇したあずさ色183系・マリ32編成

 後でよくよく見ると、前日の早朝に地元で撮影したマリ32編成であることがわかりました。まさか2日連続で遭遇するとは思いも寄りませんでしたね。

 徐々にSLのやってくる時間が近くなってきますが、ここで気になるのは下り列車。直前に15時31分発の水上行きがあり、万一遅れがあると被ってしまう危険がありましたが、幸いこの日は定時運行。SLの来る前に水上へ向けて走っていきました。

115系@後閑'11.6.19
15時31分発水上行き。この後高崎までこれに乗ることに。

 こうして上りのC61復活号がやってまいりました。やはり背景に民家があることもあり、せっかく上越線沿線まで来てもったいない向きもあるかもしれませんが、まあこの界隈での撮影は若葉マーク。今回はこれでよしといたしたいと思います。

快速SLC61復活号@後閑'11.6.19
後閑駅に到着するSLC61復活号

 これで1日の活動はすべておしまい。この後、渋川の先でも撮影は可能でしたが、自分的には大満足。おまけに撮影していると帰宅時間が遅くなってしまうことから、渋川で待機しているところを車内で見てから帰途につきました。

|

« 【6/19】SLC61復活号・乗車編 | トップページ | 2011タイトル制覇の旅その13~指宿のたまて箱に乗る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/52031299

この記事へのトラックバック一覧です: 【6/19】SLC61復活号・撮影編:

« 【6/19】SLC61復活号・乗車編 | トップページ | 2011タイトル制覇の旅その13~指宿のたまて箱に乗る »