« 【6/24】はやぶさ、両国散策、季節外れのアジサイ | トップページ | 【6/25】秩父鉄道プチ撮影顛末記 »

2011.06.29

最後の“東武顔”運用から外れる

 今週に入り、突然公式サイトに発表されましたが、最後の“東武顔”となった8000系8111Fが昨日と今日の2日間、ヘッドマークをつけて最後の定期運用に入りました。今月上旬、京葉線201系のTLを見ていた際に時折8111Fの話題がちらほら上がっていたので、もしかしたらと思っていましたが、やはり本当だったようです。

 本来なら東武沿線で育った身としては最後の姿を拝んでおきたいのは山々でしたが、201系のときと同じく今回もパスいたしました。やはり京葉線での混乱を見ていると今回も多くの見物人が訪れたと思われるので、とても落ち着いて眺めている状況ではないと予想できたためで、出来れば運用を公表することは避けて欲しかったというのが正直なところです。ただ、blogなどで報告された現場の状況を見た限りでは大きな混乱もなかったようで、それについては一安心しています。

 まあ、8111Fについては当blogでも撮影したり乗車したりの記事を書いておりますので、十分堪能したところですが、その中から3枚、気に入っている絵を紹介しておきます。2年前の9月、池袋駅で“チョコ電”と対面した画像、それと東武顔が2編成並んだ画像、そして野田線で最後まで残った8104Fです。ただ2番目のものについては、8000系ではなくて5050系なのはご愛嬌ということで・・・coldsweats01

東武8000系&E231系@池袋'09.9
”チョコ電”と8111Fのツーショットが実現しましたheart01

東武クハ5154@太田'03.6
高架化前の太田駅で並んだ東武顔。2003年6月。

東武クハ8104@岩槻'03.8
野田線で最後まで残った東武顔・8104F

|

« 【6/24】はやぶさ、両国散策、季節外れのアジサイ | トップページ | 【6/25】秩父鉄道プチ撮影顛末記 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/52078410

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の“東武顔”運用から外れる:

« 【6/24】はやぶさ、両国散策、季節外れのアジサイ | トップページ | 【6/25】秩父鉄道プチ撮影顛末記 »