« 只今 | トップページ | 宮原通信(7/10・朝編)~新規開拓とはいったものの »

2011.07.14

12系客車

 先日の週末に高崎線で運転された快速ELSLみなかみ号。使用されていたのは12系客車で、2本の白帯の入ったまさに純正でしたが、久しぶりに見ましたね。ただ、「がんばろう日本」の応援ステッカーが側面に貼ってあったあたりまではともかくとしても、貫通扉にまででかでかと貼られていたのを見てしまうと、ちょっと頂けないところがありましたが・・・bearing

 まあそれはともかくとしてこの12系、かつては日本各地で臨時列車や普通列車に使用されていまして、私も若かりし頃(?)には旅先でよく利用したものでしたが、当時は少し前まで旧型客車が現役で走っていたこともあって、12系や“レッドとレイン”こと50系はどちらかといえばさほど重みは感じなかった頃でした。その客車列車も徐々に姿を消し、現在では普通列車の客車列車はなく、ブルトレやイベント列車の一部に残るのみとなってしまいましたが、今日は在りし日の12系客車の画像を紹介してみようと思います。JR化直後の’ 90年前後の頃のものです。

オハフ13-65@米子'90.5.4
山陰本線で普通列車の運用に就いた12系。帯のない編成が多かった中、”純正”の帯あり編成もいました。

オハフ14-502@鶴ヶ坂'92.7
JR化後も東北では普通客車列車が後年まで残っていました。鶴ヶ坂駅にて。

|

« 只今 | トップページ | 宮原通信(7/10・朝編)~新規開拓とはいったものの »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/52207177

この記事へのトラックバック一覧です: 12系客車:

« 只今 | トップページ | 宮原通信(7/10・朝編)~新規開拓とはいったものの »