« 宮原通信(7/17)~あけぼのは50分遅れ | トップページ | 宮原通信(7/18)~連休最終日はさくっと »

2011.07.21

【7/14】JR東日本パスの旅part2エピローグ~スノーモンキー乗車

 早いもんで、JR東日本パスの旅part2から今日で1週間が経ちましたが、これがラストの記事となります。

 須坂で待ち時間が30分ほど。先行の各停に乗った方が長野には早く到着し、おみやげの品定めにも余裕が出来ましたが、今回の旅ではもう1つ気になっていたものがありました。それは今年2月に2000系の置き換えとして元N’EXの253系を譲り受けた特急スノーモンキーで、この後16時23分発の長野行き特急がそれということなので、これに乗り込むことにします。

 スノーモンキー到着までホームでいろいろと眺めていましたが、先ほど乗ってきた屋代線の3500系の隣には、2月に引退した2000系A編成が“OSカー”10系と肩を並べるように留置されていました。現行のD編成とは対照的に最後まで乗車が叶わなかった編成で、今思えば1月にここへ来たときに乗っておけばと少し後悔はありますが、まあ撮影はできたのでそれでよしとしましょう。

長電2000系&3500系@須坂'11.7.14
”マッコウクジラ”の隣にいた2000系A編成

 こうしているうちに16時23分発特急スノーモンキーがやってきました。

長電2100系@須坂'11.7.14
N'EX時代とほぼ同じいでたちでスノーモンキー登場

 到着後、さっそく車内へと乗り込みます。座席はN’EX時代のものをそのまま流用しており、この点では2000系よりは上といえるかもしれませんね。さらに運転台の後方には座席指定制の個室が設けられておりますが、こちらは元々グリーン個室だったところで、グループだったらここの利用も楽しそうです。

 列車は10分ちょっとで地下区間へと入り権堂に到着。続いて終点の長野には16時40分に到着しました。

スノーモンキーイラスト
イラストはやはり”お猿さん”

スノーモンキー車体ステッカー
このステッカーはインパクト大ですねcoldsweats01

 車体に目を向けると、やはり側面に貼られたサルの写真が目立ちますねcoldsweats02。外観には大きな変化はないんですが、このサルはやはりインパクトがあります。

 こうして落ち着く暇もなくJR駅へと直行。新幹線乗り場内の売店で手早くおみやげをゲットしてから新幹線に乗車。16時50分発のあさま540号が発車したのは、指定された座席に着いたときでした。

|

« 宮原通信(7/17)~あけぼのは50分遅れ | トップページ | 宮原通信(7/18)~連休最終日はさくっと »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/52269610

この記事へのトラックバック一覧です: 【7/14】JR東日本パスの旅part2エピローグ~スノーモンキー乗車:

« 宮原通信(7/17)~あけぼのは50分遅れ | トップページ | 宮原通信(7/18)~連休最終日はさくっと »