« 宮原通信(9/11)~ELみなかみ2日目はEF60 | トップページ | 宮原通信(9/12)~古いですが »

2011.09.16

夫婦旅’11年北海道編その2~札幌へ

 北海道夫婦旅の続きです。展望デッキから地下にある新千歳空港駅へと移動します。ここから札幌までは快速エアポートのお世話になりますが、先行の16時49分発快速エアポート167号はすでに立ち客が出ているほどの混雑だったため、1本落として次の17時4分発171号に乗車します。やってきたのは、北海道の名所やキャラクターがラッピングされた721系。これは来年夏に行われる北海道デスティネーションキャンペーン(以下、北海道DCと記す)に先立ち、今年の7月から行われているプレ北海道デスティネーションキャンペーンに合わせて登場した車両で、「キュンちゃん」という鹿の角をつけた北海道DCのキャラクターも一緒にラッピングされています。

クハ721-4012@新千歳空港'11.8.28

北海道DCラッピング
(2枚とも)北海道DCのラッピング車両を使用した快速エアポート171号

 快速エアポート171号は新千歳空港を定刻に発車。しばらく地下区間を走った後、地上に出たと思ったらすぐに南千歳に到着しました。ここは1992年まで「千歳空港駅」と名乗っていたところで、私も初めて北海道を訪れた1989年8月に降り立っていますが、今は空港接続駅の地位を新千歳空港駅に譲り、駅隣接の大型ショッピングモールの最寄り駅となっています。

 先行する特急北斗11号が遅れていたため、その発車を見送ってからこちらも5分ほど遅れて出発しました。途中、車窓にサイロが見えたり広大な田園地帯が見えたりと北海道らしい風景を堪能し、新札幌の先で函館本線と合流。いよいよ札幌に到着しますが、その直前に派手なラッピングを施した車両が後方からこちらの列車を追っかけてきました。先頭にはペンギンのイラストが入ったこの列車は特急旭山動物園号でしたが、こちらが南千歳で遅れて発車していなければこうした並走シーンは見ることができなかったわけで、まさに怪我の功名といったところでしょうか。

特急旭山動物園号@札幌'11.8.28
後方から迫る旭山動物園号。こちらは翌日のお楽しみですhappy01

 なお、この旭山動物園号については翌日乗車しておりますので、後日報告したいと思います。

 改札を抜け、ホテルのある中島公園へと移動しますが、切りがいいのでここで一旦切りたいと思います。

|

« 宮原通信(9/11)~ELみなかみ2日目はEF60 | トップページ | 宮原通信(9/12)~古いですが »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/52749025

この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦旅’11年北海道編その2~札幌へ:

« 宮原通信(9/11)~ELみなかみ2日目はEF60 | トップページ | 宮原通信(9/12)~古いですが »