« 今日は | トップページ | 【9/16】北斗星、流鉄、東武博物館・・・ »

2011.09.19

夫婦旅’11年北海道編その2~札幌の初夜

 北海道夫婦旅の続きです。JRの改札を抜け、さっそく地下鉄の乗り場へと向かいます。今回予約してあるホテルが地下鉄南北線の中島公園駅が最寄りでしたが、その前に券売機でICカード「SAPICA」を券売機で手に入れてから地下鉄に乗り込みました。

 中島公園駅で下車。ホテルは歩いて5分くらいのところにありました。さっそくチェックインを済ませ、部屋でしばらく休憩してから夜の札幌市内へと繰り出します。時刻は午後7時過ぎ。さっそく夕飯を食べることにしますが、やはり北海道に来たからには北海道らしいものを食べたいところ。といっても北海道らしい食べ物はいろいろとあるので、どれを食べようか迷ってしまいますが、恥ずかしながら北海道でジンギスカンを食べたことがなかったので、まずは歩いて行けるところにあるキリンビール園の本館へ行って見ました。

 予約なしだったこともあって受付の長い列で待っていましたが、ちょうど手前の組のところで満席となってしまいましたweep。係りの人に聞いたところ、空くのに40分くらい掛かるとのことだったので、すすきのに同じキリンビールの新館があるのでそちらに電話で確認したところ、こちらはまだ空きがあるとのことなので、席予約してもらい地下鉄ですすきのへと移動しました。

 新館は駅から歩いて数分のところ、ビルの一角にありました。見かけはどこにでもある居酒屋といった感じで、店員に案内されて通されたのは個室でした。ジンギスカンというと大きなフロアで大人数が鉄板を焼いて食べるイメージを思い浮かべるので、これだと普通の居酒屋とほとんど変わりがありませんが、その代わり他の客に気兼ねすることがないので、落ち着いて食べたい向きにはむしろこちらの方がいいかもしれませんね。

 とりあえず分量が読めないので、肉と野菜は食べ放題にすることに。飲み放題もありましたが、さすがに夫婦では飲む量も多くはないので、飲み放題はパスしました。出てくる1回の量はさほど多くはないので、よほど小食でない限りは食べ放題の方がお得かもしれませんね。

ジンギスカン@キリンビール園'11.8.28
札幌でジンギスカンを食べたのはこれが初めてでしたrestaurant

 結局4回転食べたところでかなり腹も満たされました。身軽であればこの後すすきのの繁華街をブラブラと行きたいところでしたが、翌日もあるのでこのままホテルへ戻ることに。帰りはすすきのの電停から市電に乗ることにしました。札幌市電に乗るのは完乗のとき以来ですが、地下鉄と違ってJR線との接続がないこともあり、札幌の町に滞在するときでないとなかなか利用する機会がなかったりします。

すすきの'11.8.28
すすきののネオンに見送られ・・・

札幌市電210形@すすきの'11.8.28
市電に乗ってホテルへと戻りました

 電停でしばらく待ってやってきたのは、“札幌スタイル”と呼ばれる独特の丸っこい車体の210形。この電車に揺られ、ホテルに近いところにある山鼻9条電停で下車しました。

|

« 今日は | トップページ | 【9/16】北斗星、流鉄、東武博物館・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/52769219

この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦旅’11年北海道編その2~札幌の初夜:

« 今日は | トップページ | 【9/16】北斗星、流鉄、東武博物館・・・ »