« 今日は | トップページ | 【9/23】木造駅舎と焼きまんじゅうの旅その1~わ鐡トロッコ列車と上神梅駅 »

2011.09.25

【9/18】上信イベント&レトロ客車の旅その2~ELレトロ碓氷号に乗る

 先週18日の続きです。高崎駅の観光案内所でだるまをいただいた後ホームへ。12時18分発横川行きの列車で出発しました。12時45分、横川に到着。列車から降りると、隣のホームにEF64の1001号に連結された旧型客車が止まっているのが見えたので、さっそく撮影することにしましたが、この列車がこの後乗車するELレトロ碓氷号で、ここに停車中は格好の被写体となっておりました。

快速ELレトロ碓氷@横川'11.9.18-1
横川到着後、高崎へ向かうまで休憩中のELレトロ碓氷号

 当初1本後の13時45分着の列車で来る予定でしたが、特に用事がなかったので、一足先にここへ周辺をブラブラすることに。とはいうものの、横川界隈で時間潰しと言っても行くところは限られてしまい、結局向かった先は鉄道文化むらでした。前回訪れた1月のときは閉館間近だったこともあって来場者はまばらでしたが、今回は連休中日とあってさすがに多くの人で賑わっていました。そんな中残念だったのが、展示車両の車内に軒並み入れなかったこと。ドアに硬くワイヤーで固定されてしまい、中に入ることが出来ませんでしたweep

ナハフ11-1@鉄道文化むら'11.9.18
鉄道文化むらに展示されているナハフ11。今回、車内見学は出来ませんでしたweep

 ゆっくり落着いて見る事も難しく、早々に退散して横川駅へと戻り、早めにホームへ。レトロ碓氷号の列車を観察しているうちに14時52分着の高崎からの列車が到着しましたが、ぐんまちゃんのイラスト入りヘッドマークをつけた群馬DCのラッピング車両でした。この車両に会いたいと思っていましたが、これまでなかなか会うことが出来ず、今回ようやくキャンペーン終了近くになって何とか会うことができましたhappy01

115系@横川'11.9.18
ぐんまちゃんHM付きの115系をようやく撮影できましたhappy01

 そろそろ出発の時刻が迫ってきたので、指定券に指定された1号車に乗り込みます。その乗り込んだ車両はオハニ36形という座席と荷物のスペースを設けた合造車で、ニス塗りの座席が特徴ですが、同じタイプの車両は先程見学した鉄道文化むらにも展示されていますね。

快速ELレトロ碓氷@横川'11.9.18-2
帰りはしんがりを努めます>C61

オハニ36-11@横川'11.9.18
座席部分と荷物部分を設けたオハニ36形

 定刻15時10分発でしたが、ドアの不具合があったとかでおよそ10分遅れで横川駅を発車しました。途中の停車駅は磯部と安中の2駅のみですが、そのうちの安中駅では停車時間が少しあったので、ホームに出て一息入れることに。ここ安中といえば何と言っても普段お馴染みの安中貨物ですね。構内の引込み線には真新しいタキ1200形が1両だけポツンと止まっているのがレトロ碓氷号の車内から見ることが出来ましたが、ここ安中で作業している安中貨物の姿を一度見たいものです。

快速ELレトロ碓氷@安中'11.9.18
安中で小休止

タキ1200形@安中'11.9.18
”安中貨物”でお馴染みのタキ1200形

 安中を過ぎると終点高崎まで一度走り続けますが、途中の群馬八幡駅を過ぎた辺りでは車窓にだるまを製造している小さな工場を発見。太陽の光が製造途中のだるまの赤に反射してなかなかきれいなものでしたが、北高崎を過ぎて終点の高崎に到着。駅では駅員さんによるお出迎えもありました。

 さてこれで後は帰るだけ。今回は7月のときに乗車した特急リゾート草津で帰途につきます。車内はなかなかの盛況ぶりで、家族連れで来ていた小さい子供たちがときより車内を行ったり来たりしていましたが、そんな中1時間以上掛けて大宮駅に到着しました。

特急リゾート草津@高崎'11.9.18
2度目のリゾート草津で帰途に

快速ELレトロ碓氷号指定券

特急リゾート草津号指定券
(2枚とも)この日使用した指定券

|

« 今日は | トップページ | 【9/23】木造駅舎と焼きまんじゅうの旅その1~わ鐡トロッコ列車と上神梅駅 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/52830711

この記事へのトラックバック一覧です: 【9/18】上信イベント&レトロ客車の旅その2~ELレトロ碓氷号に乗る:

« 今日は | トップページ | 【9/23】木造駅舎と焼きまんじゅうの旅その1~わ鐡トロッコ列車と上神梅駅 »