« 宮原通信(9/3・朝編)~9月最初の朝錬 | トップページ | 【9/4】上毛電鉄訪問記その1~湘南色185系&C61 »

2011.09.06

十鉄(とうてつ)

 “十鉄”こと十和田観光電鉄を初乗りしたのは'89年7月。今から22年前とかなり前になりますが、北海道へ向かう途中に三沢に寄って1往復しました。まさに乗りつぶし目的で、両端の三沢と十和田市の両駅で硬券入場券を買った他は、乗ってきた車両を撮影したくらいでした。しかも手元に残っている画像はその車両のものだけ。もっとも当時は“撮り鉄”よりも硬券きっぷやスタンプなどの収集のほうがメインだったので、途中下車して観光をしなければ、こんなことも多々ありましたねcoldsweats01

十和田観光モハ3811@十和田市'89.7
初乗りの際に撮影した唯一の画像。このモハ3811は東急からやってきました。

 それから10年以上経った'01年の1月、今度は北海道からの帰り道に三沢で途中下車。その際に三沢駅に入ってくる十鉄の車両を撮影しています。しかしこのときも十鉄関連の画像は1枚だけ。今思えば駅舎を含め何でもっと撮影していないのかと後悔しきりです。

十和田観光モハ3603@三沢'01.1
雪の中を走る十鉄の電車。形式はどうやらモハ3603のようで、後に東急時代の緑色に塗りなおされました。

 その十鉄ですが、現在沿線の自治体や会社などで作る協議会で将来について話し合われています。しかし、沿線の自治体も支援には消極的とのことで、かなり厳しい見通しのようです。部外者がどうこう言える立場ではありませんが、会社や行政がどのような判断を下していくのか、今は見守るしかないところです。

 参考:YOMIURI ONLINEの記事

 それにしても青森県には味のあるローカル私鉄がいくつかあったんですが、私が初乗りした後に廃止になった路線が3つあります。その中の一つ、南部縦貫鉄道には2度乗車しておりますが、去年の暮れに野辺地駅に降り立った際には、かつて駅構内に停車していた南部縦貫鉄道のレールバスのことを思い出してしまいました。

|

« 宮原通信(9/3・朝編)~9月最初の朝錬 | トップページ | 【9/4】上毛電鉄訪問記その1~湘南色185系&C61 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/52663469

この記事へのトラックバック一覧です: 十鉄(とうてつ):

« 宮原通信(9/3・朝編)~9月最初の朝錬 | トップページ | 【9/4】上毛電鉄訪問記その1~湘南色185系&C61 »