« 宮原通信(10/1・午前編)~湘南色185系@草津1号 | トップページ | 宮原通信(10/2)~朝錬だけ »

2011.10.07

【10/2】西武トレインフェスティバル&パレオ撮影記その1~横瀬までの道のり

 先週日曜日、地元でいつもの朝練を終えてから日進駅へと向かい、川越線に乗り込んで川越へとやってきました。ここの“エキナカ”で朝食を済ませ、次の八王子行きの列車に乗り込もうとしたら大宮方面から列車が入線して来ましたが、前の日にたっぷり撮影したりんかい線開業15周年ラッピング車両でした。この手の車両は会えないときはなかなか会えないものの、会えるときは続けて会えるものなんですが、2日続けて見かけるとは思っても見ませんでしたね。

りんかい線開業15周年ラッピング
2日続けての対面となりました>りんかい線開業15周年記念ラッピング

 そのラッピング車両に見送られ、八王子行きは7時27分に発車。途中の高麗川では15分ほど待たされ、西武秩父線との乗換駅である東飯能に到着しました。さっそく窓口でこれから使用する秩父フリーきっぷを購入。次の8時22分発西武秩父行きの列車をホームで待っていたら、やってきたのは999のラッピング車両でした。この車両と対面するのも久しぶりですが、車内は巾着田の最寄り駅である高麗や正丸へ向かうハイキング客で賑わっていました。

西武3000系@吾野'11.10.2
999のラッピング車両で横瀬へ

 そのハイキング客も徐々に下車し、横瀬に到着する頃には車内も幾分空いていきました。その横瀬で下車。この日はここ横瀬の車両基地で毎年恒例のイベントが開催されましたが、開始までまだ1時間近くあるので、近くで撮影しながら時間潰しすることにしました。西武秩父方面へ歩いて10分ほどのところに武甲山をバックに撮影できるところがあり、ここでしばし待つことに。やがて池袋へ向かうレッドアローや先ほど乗ってきた999号が通り過ぎていきました。

西武3000系@横瀬'11.10.2
武甲山をバックに999ラッピング車両が走り抜ける

 その後も周辺をブラブラしているうちに時刻は10時近くになったので、イベント会場へと向かいます。

|

« 宮原通信(10/1・午前編)~湘南色185系@草津1号 | トップページ | 宮原通信(10/2)~朝錬だけ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/52931969

この記事へのトラックバック一覧です: 【10/2】西武トレインフェスティバル&パレオ撮影記その1~横瀬までの道のり:

« 宮原通信(10/1・午前編)~湘南色185系@草津1号 | トップページ | 宮原通信(10/2)~朝錬だけ »