« 【10/23】マイカー修理に岩槻へ | トップページ | 【10/27】東急線トライアングルチケットで巡るミニトリップ »

2011.10.30

最近の話題つれづれ

 といっても、だいぶ時間が経ってしまったものもありますが・・・coldsweats01。その点はご容赦のほど。

 まず一つ目。西武のレッドアロー10000系1編成を先代5000系に準じた塗装に変更するとのこと(こちら参照。ただしPDFファイル。)。来月27日から運行を開始するとのことですが、「レッドアロークラシック」と題した辺りはどこかライオンズクラシックに繋がる印象も受けますね。どんな塗装になるのかも気になるところです。

西武10000系@横瀬'11.10.2
「レッドアロークラシック」ではどんな姿になるのか?>10000系

 二つ目は以前も取り上げた300系。正式に引退時期が来年3月とアナウンスされました(こちら参照)。実は昨日、多摩川の河川敷で300系の姿を見かけましたが、残すところ半年足らずとなり追いかける人も増えてくることと思います。ただ500系のときほどの盛り上がりはない印象もありますが、それでも引退間近となればそれなりに話題にはなるでしょうね。

322-11@博多'93.5.14
初めて乗ったときの様子。区間は博多から新大阪まで。

 三つ目も引退の話題で、京王井の頭線で最後の1本となった3000系の引退イベントが来月行われます。内容は事前応募制の車両基地公開やヘッドマークつき列車の運転とのことですが(こちら参照)、この中で興味があるのはヘッドマーク付き列車でしょうかね?ただ、3日間のうち、6日はすでに用事が入っているので、行けるとしたら3日か13日になりそうです。

京王3000系@井の頭公園'0805
ついに引退となった3000系

 四つ目もまたまた引退の話題で、琴電の1070形1075号と1076号が今日で引退とのこと(こちら参照)。現地ではイベントも行われたようですが、初乗りした’01年6月の際に乗っていたことが手持ちの画像に残っていました。もちろん当時は意識もせず漠然と乗っていただけですけど、唯一残っている1070形の画像を紹介しておきます。

琴電1075@高松築港'01.6

 最後は銚子電鉄から。こちらも内容としては引退になるものの、車両ではなくて外側の塗装が終わったというもの。汽車旅を扱った漫画「鉄子の旅」の作者である菊地直恵氏が企画し、デハ1002号に塗装を施した「鉄子の旅」カラーが9月19日のイベントで終了となりました。当初は9月3日まででしたが、当日は台風12号の接近でイベントが中止となり、19日まで延期されました。8月に訪れたときは仲ノ町の車庫で寝ている姿を見かけましたが、結局これが最後に見た鉄子カラーとなりました。

銚子1000形@銚子'09.08.7

|

« 【10/23】マイカー修理に岩槻へ | トップページ | 【10/27】東急線トライアングルチケットで巡るミニトリップ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/53119283

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の話題つれづれ:

« 【10/23】マイカー修理に岩槻へ | トップページ | 【10/27】東急線トライアングルチケットで巡るミニトリップ »