« 宮原通信(11/5・朝編)~この日の朝焼け | トップページ | 宮原通信(11/5)~イベントへ行く前に »

2011.11.09

【11/5】新前橋わくわく体験トレインフェスタ訪問

 先週土曜日も首都圏のあちこちで鉄道関連のイベントが行われ、どれも魅力のあるものばかりでしたが、複数の掛け持ちはやはり時間的に無理があるもの。そこで地元とつながりのある高崎支社のイベントへ行くことに。会場が新前橋なので、ここだったら昼過ぎから出発しても十分間に合いますねhappy01

 新前橋のイベントはここ数年行われているものの、当日は別の用事が入ったりして、これまでなかなか足を運ぶことができませんでしたが、1時半過ぎに新前橋に到着してすぐに会場へと向かいます。すると入口にはお知らせと題した貼紙があり、展示予定だったDD51の842号に不具合が発生したため、同じDD51の895号機に変更されるとのことでした。その895号機がいる車両展示のコーナーへと向かうと、上越特急で馴染み深い183系と185系OM03編成湘南色が並んでいました。

お知らせ@新前橋トレインフェスタ'11.11.5
入口に貼られたお知らせ

車両展示@新前橋トレインフェスタ'11.11.5
お知らせの”主”と上越線縁の特急車両が並んだ車両展示

 このうち、真ん中の183系は時々ヘッドマークの幕が巻かれ、上越特急ゆかりの「とき」をはじめ、「新雪」や「そよかぜ」など登場の度にギャラリーがカメラのシャッターを切っていました。

 何分中に入るのは初めてなので、奥がどうなっているのか今ひとつ把握が出来ておらず、まずは会場の奥へと進むことに。車両展示のすぐ後方、電車庫の脇では保守用の機械車両や事業用車両のクモヤ145形が展示されていました。これらの車両は他の車両基地の公開でもお馴染みの車両ですね。

クモヤ145形@新前橋トレインフェスタ'11.11.5
事業用車両のクモヤ145形も展示

 更に奥へと進み、電車庫の中へとやってきました。先程車両展示で見かけた湘南色185系や183系は中からでも見ることが出来、185系の方は運転台の見学も行われていましたが、それらの車両の横には115系が並んでいました。115系は先程の車両展示の隣に車両洗浄体験乗車用としても展示されていましたが、側面のサボ受けには金属製の昔ながらのサボが刺さっており、久しぶりに実物を見ました。

115系@新前橋トレインフェスタ'11.11.5
今では見ることが出来ない「通勤快速」幕を掲出した115系

115系サボ@新前橋トレインフェスタ'11.11.5
こうしたサボもさりげなく・・・

 いよいよ一番奥、ここにはおそらくこのイベントの目玉であろうC61とリゾートやまどりが展示され、時々大きな音を立てながら蒸気を上げていました。夏の群馬DC期間中、特急リゾート草津号として乗車と地元での撮影でさんざんお世話になったリゾートやまどりも今は吾妻線内を中心に運行されており、この後地元にやってくるのは年末のクリスマスの頃とのことで、そのときはまた撮影したいですね。

C6120&485系@新前橋トレインフェスタ'11.11.5
SLとリゾートやまどりは一番奥に

 軽く流せば30分程度で見終わってしまうほどそれほど広くはないところでしたが、馴染みのある車両ばかりだったので、ボリューム満点でしたね。ちなみに入口付近では上越線全線開通80周年の記念入場券を売っていましたが、値段が3,500円と高価だったこともありパスいたしました。

ぐんまちゃん@新前橋トレインフェスタ'11.11.5
ぐんまちゃんも大活躍heart01

 これで会場を後にしましたが、そのまま帰るにはまだ早い時間だったので、この界隈で上越線の列車を撮影してきました。こちらについては後日別の記事にて報告いたします。

|

« 宮原通信(11/5・朝編)~この日の朝焼け | トップページ | 宮原通信(11/5)~イベントへ行く前に »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/53203342

この記事へのトラックバック一覧です: 【11/5】新前橋わくわく体験トレインフェスタ訪問:

« 宮原通信(11/5・朝編)~この日の朝焼け | トップページ | 宮原通信(11/5)~イベントへ行く前に »