« 宮原通信(11/1)~11月に入りました | トップページ | 宮原通信(11/2)~朝焼け&muetrain »

2011.11.04

夫婦旅’11年北海道編その9~朝錬in 札幌 JR編

 久しぶりに北海道夫婦旅の続きを書きます。北海道の旅も最終日となった8月30日。今回は夫婦旅ということで鉄分控えめではありましたが、せっかくの北海道とあって“撮り鉄”せずに帰るのはちょっともったいないところ。そこで、早朝の時間少しだけ単独行動をすることに。家内が寝ているところを横目にホテルを抜け出し、地下鉄に乗って札幌駅へとやってきました。

 地下鉄の始発が6時過ぎだったこともあり、青森からの急行はまなすを出迎えることは出来ず、ホームに上がったときにはすでに回送された後でした。そんな中ブラブラしていると、赤地に白帯をまとった古めかしい車両が入線してきました。

711系@札幌'11.8.30
まだまだ現役で活躍する711系

 国鉄時代から北海道内の電化区間で使われてきた711系も、後継の721系や731系の影に隠れつつあり、ここ北海道でも国鉄型の車両は少なくなりつつありますが、前日旭川で見かけたS-110編成がデビュー当時のカラーに塗り替えられるなど、注目されています。

 さてこの後はお隣の苗穂へ移動し、駅周辺でいろいろ撮影してこようと考えていましたが、先程入線してきた711系が6時34分発の滝川行きになるとのことなので、これに乗り込むことに。さっそく乗り込み目にしたのがボックス型の座席でしたが、まさしく“国鉄”らしさが感じられましたね。そんな711系で汽車旅をしたいところでしたが、さっそく次の苗穂で下車。国鉄型の車両で楽しむ汽車旅はわずか数分で終了となりました。

 ホームに降り立ってまず目に飛び込んできたのがすぐ隣にある苗穂運転所で、前日乗車した旭山動物園号のキハ183系をはじめ普通車から特急型までさまざまなディーゼルカーが出入庫している様子が伺えました。

キハ183系@苗穂'11.8.30-1
前日お世話になった旭山動物園号の車両がここにpenguin

 ホームにいるだけでも楽しいところですが、長居したのではなかなか先に進まないので、改札を出て撮影できそうなところを探すことに。旭川方面へ5分ほど線路沿いに歩いていると柵越しから撮影できそうなところがあり、そこで待ち構えることにしました。まずやってきたのは先程もここまで乗ってきた711系で、本数が少なくなりつつある中、朝夕の時間帯にはまだまだ元気な姿を見ることができるようです。

711系@苗穂'11.8.30
711系と再び対面

 その後も普通列車からエアポート快速、さらには特急列車などさまざまな車両を撮影することができましたが、7時半前あたりから雨がぽつぽつ落ち始めてきたため、半過ぎには撤収。苗穂駅へ戻りました。

721系@苗穂'11.8.30

キハ183系@苗穂'11.8.30-2

キハ261系@苗穂'11.8.30
(3枚とも)JR北海道の車両をいろいろと

 ホームへ向かう途中、跨線橋からスーパーカムイに使用される789系を撮影することができました。先程のところでは撮影できなかったので、もうちょっと待っていれば撮影もできましたが、実写を見るとほんとE259系そっくりな顔つきですねcoldsweats01

789系@苗穂'11.8.30
スーパーカムイに使用される789系

 苗穂駅から通勤客で一杯の列車に乗り込み、再び札幌へ。地下鉄に乗ってホテルへと戻りました。

|

« 宮原通信(11/1)~11月に入りました | トップページ | 宮原通信(11/2)~朝焼け&muetrain »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/53162293

この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦旅’11年北海道編その9~朝錬in 札幌 JR編:

« 宮原通信(11/1)~11月に入りました | トップページ | 宮原通信(11/2)~朝焼け&muetrain »