« 宮原通信(12/12・早朝編)~忘年会の翌日 | トップページ | 東北ローカル私鉄訪問記その6~十和田観光電鉄に乗る »

2011.12.13

【12/4】東武ファンフェスタエピローグ~展示車両返却回送と映画「RAILWAYS」鑑賞

 東武ファンフェスタを見終わった後の話です。14時前に会場を撤収し、南栗橋駅まで戻ってきました。例年だと春日部周辺で撮影とかしていたんですが、今年は趣向を変えて南栗橋の周辺で撮影することに。6月の栗橋みなみチャリティイベントに向かう前に撮影した付近を中心にブラブラと歩きながら過ごしました。

東武100系@南栗橋'11.12.4
今年は南栗橋周辺で撮影しました

 そんなことをしているうちに時刻は15時を過ぎ、駅寄りの踏切付近まで戻ってきました。実はこの日、夕方に家内とさいたま新都心駅で待ち合わせて映画を観る予定があり、南栗橋を遅くとも16時過ぎには発とうと思っていましたが、次第に撮影するギャラリーが行き来し始めてきました。思えば15時にイベントが終わり、展示された車両の返却回送があるはずで、どうやらそれ狙いの様子。正直これまでノーマークでしたが、そんな中、普段日光線では走行しない200系が通過しました。

東武200系@南栗橋'11.12.4
日光線で見る200系は新鮮happy01

 もうちょっと待っていれば1800系もやってきたんですが、時刻は16時近くになりここでタイムアウト。駅に戻ると、ちょうどその1800系が入線してきたところで、ホームで撮影しているギャラリーの姿を横目で見ながら、16時14分発の新栃木行きで後にいたしました。

 この後、夕方にはさいたま新都心で家内と合流。映画「RAILWAYS」を観てきました。一畑電鉄が舞台だった1作目に続く2作目の舞台は富山地方鉄道で、今度は定年間近の運転手が主役です。ストーリーについてはここでは書きませんが、個人的な感想を述べると前作に比べややわかりにくいストーリーで、むしろ富山地鉄の沿線風景の方が目に留まるほどでした。ただ、“鉄”的にはなかなか見所が多く、ライトレールや市電が映像に登場したあたりは、富山ゆかりの鉄道を思う存分伝えていました。ただセントラムが出てこなかったのが残念なところで、これが一番新しい鉄道だけに登場して欲しかったですね。

RAILWAYS看板
1日の終わりは映画鑑賞

 以上、盛りだくさんな1日が終了となりました。

|

« 宮原通信(12/12・早朝編)~忘年会の翌日 | トップページ | 東北ローカル私鉄訪問記その6~十和田観光電鉄に乗る »

映画・テレビ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/53476847

この記事へのトラックバック一覧です: 【12/4】東武ファンフェスタエピローグ~展示車両返却回送と映画「RAILWAYS」鑑賞:

« 宮原通信(12/12・早朝編)~忘年会の翌日 | トップページ | 東北ローカル私鉄訪問記その6~十和田観光電鉄に乗る »