« 【1/9】さくっとお出かけは流鉄へ | トップページ | 【1/13】毎年恒例、京王百貨店の駅弁大会へ »

2012.01.16

【1/10】18きっぷの最後は久留里線へ

 手持ちの青春18きっぷもいよいよ残り1日分だけとなりましたが、有効期限ぎりぎりの1月10日に久留里線沿線を乗り歩いてきました。

 例によって地元であけぼのを見送ってから出発したため、あれこれ乗り継いで木更津に到着したのは午前9時を過ぎた頃でした。すでにホームには9時14分発の上総亀山行きのディーゼルカーが入線していて、上総亀山寄りには国鉄色のキハ30形が連結されていました。

キハ30形@木更津'12.1.10
いきなり国鉄色と対面

 さっそく乗り込み、木更津を出発。まずは横田で下車することにしましたが、到着してすぐに駅員が乗ってきた列車の運転手とタブレット交換する様子を見ることが出来ました。こちらは3月のダイヤ改正で新しい信号システムが導入されるのと入れ替えに廃止になる予定で、昔ながらの光景を見ることが出来るのも残りわずかとなりました。

タブレット交換@横田'12.1.10
この光景も3月までとなりました>タブレット

 乗ってきた列車を見送った後、3年前に撮影した小櫃川の鉄橋付近へ向かいますが、その途中にあった平川郵便局に立ち寄り風景印の押印を依頼。それから小櫃川へとやってきました。

平川局風景印
平川郵便局の風景印

 この後、10時20分前後に上下の列車がやってくるとのことで待っていると、まずは木更津からの上総亀山行き929Dが小櫃川の鉄橋に差し掛かりました。こちらは先程乗ってきた列車と同じ先頭に国鉄色のキハ30形が連結されていましたが、前回のときは従来塗装の車両しか撮影できず、今回ようやく目的を果たすことが出来ました。

キハ30形@横田'12.1.10-1
小櫃川を渡る国鉄色キハ30形

 その直後やってきた木更津行きの930Dは従来塗装の編成で、こちらを見送った後、今度は11時過ぎにやってくる木更津行きを撮影しようと横田駅先の田園地帯へ。ここは2年前の2月に訪れたところですが、上総亀山方面からやってきたのは先程ここまで乗ってきた編成でした。

キハ38形@横田'12.1.10
上総亀山かより戻ってきた木更津行き

 こうして3時間ほど滞在した後、12時9分発の上総亀山行きで横田を出発。ちょうど高校生の帰宅時間と重なったこともあって、車内には大勢の高校生が乗り込んでいましたが、そんな賑やかな車内も駅に停車する度に次第に静かになっていき、12時半過ぎに久留里に到着。ここで2時間ほど滞在することになり、さっそくまずは駅から数分のところにある久留里郵便局へと向かい、風景印の押印を依頼してもらいました。

久留里局風景印
久留里郵便局の風景印。デザインされているのは久留里城でしょうか?

 この後、一旦駅に戻りながらその前を通り過ぎ、近くの踏切へ。13時25分に到着する木更津からのディーゼルカーを待ちます。しばらくして午前中からあちこちで見かけた国鉄色のキハ30形が先頭に2両編成のディーゼルカーがやってきました。

キハ30形@久留里'12.1.10
終点の久留里へもうひと踏ん張り

 出発まで1時間ほどあったので、引き続き久留里の町の中を散策。駅の方は初乗りした'89年8月の時に反対列車の交換待ちで駅前に降り立ったことがあったものの、そのまま乗ってきた列車で行ってしまったため、町の中を歩くのは今回が初めてでしたが、街道沿いには古い建物が至る所に残っており、落着いた雰囲気の町でしたね。酒蔵もいくつか点在しているのを見かけましたが、ここ久留里は千葉県で唯一名水百選にも選ばれたところとのことで、おいしい酒を造ることが出来る下地があるのかもしれませんね。

久留里の町並み'12.1.10
久留里の町の様子。再訪してもっとゆっくり歩きたいところです。

 この後、14時22分発の木更津行きに乗り込み久留里の町を出発。そのまままっすぐ帰途につきました。

18きっぷ2011年冬
無事に使い切りましたhappy01

|

« 【1/9】さくっとお出かけは流鉄へ | トップページ | 【1/13】毎年恒例、京王百貨店の駅弁大会へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/53752585

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/10】18きっぷの最後は久留里線へ:

« 【1/9】さくっとお出かけは流鉄へ | トップページ | 【1/13】毎年恒例、京王百貨店の駅弁大会へ »