« 今日は | トップページ | 宮原通信(1/14)~シーハイル→あけぼの »

2012.01.14

【1/7】小田急の引退車両をウォッチング@小田原

 先週土曜日のツアーの帰り道、小田原駅で寄り道したときのことを書いておきます。片瀬白田駅から乗り込んだ熱海行きは予定よりも1本早めの列車でした。というのも、帰りに小田原駅に寄ろうと考えたためでしたが、先月の岳南鉄道の帰り、熱海から乗り込んだ快速アクティー3764Mが小田原駅に到着した際、ホームにHiSEの姿を見かけたのを思い出し、JRのホームから見てこようと思った次第でした。

 小田原に到着してまず目に入ってきたのが5000形。箱根湯本行きのホームに停車していましたが、後日こちらのサイトを覗いたところ、2編成のうちの1編成が8日に運用を離脱したとのこと。このとき見かけたのは5063Fと思われますが、“小田急顔”ももはや風前の灯となってきましたね。

小田急5000形@小田原'12.1.7
箱根湯本へ向けて出発を待つ5000形

 すると、箱根湯本方面からRSEこと20000形が入ってきました。はこね30号と思われますが、3月に引退する2つの形式がお互い顔を合わせることとなりました。

小田急5000形&20000形@小田原'12.1.7
引退するもの同士が顔を合わせることにconfident

 場所を東京寄りに移動し、HiSEが入ると思われるはこね33号を待つことに。この日も快速アクティーに乗車することにしていたので、到着時刻が近づくに連れて無事会えるかどうか心配でしたが、接近放送が鳴り出した直後に新宿方面からHiSEが到着しました。

小田急10000形@小田原'12.1.7
ギリギリ見ることが出来たHiSE

 小田原での滞在時間は30分弱。その間、引退する小田急の3種類の車両と対面することができ、何とも贅沢な時間を過ごして帰途につきました。

|

« 今日は | トップページ | 宮原通信(1/14)~シーハイル→あけぼの »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/53735153

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/7】小田急の引退車両をウォッチング@小田原:

« 今日は | トップページ | 宮原通信(1/14)~シーハイル→あけぼの »