« 今日は | トップページ | 宮原通信(1/28・午前編)~シーハイルもお休み »

2012.01.30

ヒルネ

 といっても、お日様の下で居眠りするいう話ではありませんでcoldsweats01、寝台車の座席利用のことでありますが、かつての九州発着のブルトレでは山口県内から九州の停車駅でこの“ヒルネ券”と呼ばれる立席特急券が売られていました。

 現在、このヒルネ券で乗ることが出来る列車は日本海とあけぼののわずか2本のみ。その日本海も3月で定期運用を終了することになるので、立席特急券の制度がある列車はあけぼのが最後となりそうです。いずれ”ヒルネ“という言葉も、寝台列車が衰退するご時勢では死語になっていくのかもしれませんね。

 ちなみにヒルネ券は1度だけ、1996年の暮れに使ったことがあります。乗車したのは、くしくも今回引退する日本海。当時は2往復体制で、3号に弘前から青森まで乗車しました。改めて手持ちの立席特急券を眺めてみると、ちゃんと列車名が入っているんですね。日本海も関東に住んでいると馴染みの薄い列車ですが、わずか1区間ながら乗っておりました。

立席特急券
たった1枚だけ手元に残る立席特急券

寝台特急日本海3号@青森'96.12.23
終点青森に到着した日本海3号

|

« 今日は | トップページ | 宮原通信(1/28・午前編)~シーハイルもお休み »

きっぷ・硬券」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/53863067

この記事へのトラックバック一覧です: ヒルネ:

« 今日は | トップページ | 宮原通信(1/28・午前編)~シーハイルもお休み »