« グリコご当地フェア with 鉄道むすめに参戦する | トップページ | 京急の硬券きっぷ »

2012.02.20

宮原通信(2/18・午後編)~安中他

 おとといの続き、午後編です。

 夕方は定番の安中を中心に狙うことにしましたが、2082レはやってきませんでした。貨物も長距離の列車を中心にダイヤが乱れているらしく、いつも来るはずの列車が来ないなど、相変わらず日本海側や上越線沿線の雪の影響が出ていた様子でした。

 そんな中、臨時の草津32号は湘南色OM03編成。日中、定期運用の列車に入っていなかったので、臨時に入ったものと目論んでいましたが、予想通りでした。

特急草津32号@宮原'12.2.18
西日を浴びながら通過する湘南色OM03編成

 個人的には、西日を浴びながら通過する草津32号に入ったときの湘南色が一番きれいに見えると思います。

 午後4時近くになり、そろそろ安中貨物がやってくる時間でしたが、おとといはその前にブルーサンダー牽引の長い編成の貨物が通過して行きました。先頭には雪の塊をつけ、雪国を駆け抜けてきた様子が伺えました。

EH200-901@宮原'12.2.18
雪の塊をつけて走るブルーサンダーの試作機

 こうして最後の真打ちがやってまいりました。

EF510-511@宮原'12.2.18
この日の担当は511号機でした>安中

|

« グリコご当地フェア with 鉄道むすめに参戦する | トップページ | 京急の硬券きっぷ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/54035165

この記事へのトラックバック一覧です: 宮原通信(2/18・午後編)~安中他:

« グリコご当地フェア with 鉄道むすめに参戦する | トップページ | 京急の硬券きっぷ »