« 宮原通信(2/5・午後編)~湘南色水上から安中まで | トップページ | 【2/3】ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012訪問 »

2012.02.08

【2/3】小田急ロマンスカーつれづれ撮影記@相武台前

 先週金曜日の続きです。町田から普通列車に乗り換えて先を目指しますが、この後は先程乗車したHiSEの折り返しとなるはこね22号を撮影しようと思います。とはいうものの、この付近で昼間の午後に撮影できそうなところはあまり知りませんでして、余裕があれば昨年5月に訪ねた開成駅付近の田園地帯まで行くのが一番なんでしょうけど、さすがにそこまでは時間がないことから、適当に思いついた相武台前で降りることに。実は駅近くにある相模原相武台郵便局に風景印が設置されていることから、それを押してもらおうと思いついた次第でしたが、風景印を貰ってから駅近くの町田寄りの線路脇で待つことにしました。

相模原相武台風景印
相模原相武台局の風景印。相模原の大凧は初めて知りました。

 新宿で貰ったロマンスカーの時刻表を見ていたら、14時過ぎにVSE使用のはこね27号に続いてRSE使用のあさぎり5号が来ることが判明したので、まずはそちらを狙うことに。VSE通過の10分後にあさぎり5号が通過して行きましたが、こちらにも先ほどのHiSEと同様のラストランステッカーが貼ってありました。

小田急50000形@相武台前'12.2.3
ここでもVSEと会えましたhappy01

小田急20000形@相武台前'12.2.3
VSEの10分後にやってきた”RSE”あさぎり5号

 そろそろ時間となったので、場所を駅近くまで移動し待つことに。しばらくしてHiSE使用のはこね22号がこちらに近づいてまいりました。この時間、晴れていればこの位置からだと完全な逆光になってしまいますが、このときだけ幸か不幸か太陽が雲にかかってしまいまして、幾分暗めになってしまったもののまずまずの出来栄えとなりました。

小田急10000形@相武台前'12.2.3
箱根湯本から戻ってきた”HiSE”はこね22号

 これで無事目的を果たすことが出来ましたが、再度時刻表を見ていたら、この後下りにロマンスカーがやってくることがわかったので、そちらもついでに撮影していくことにしましたが、やってきたのが今月19日で運転が終了となるLSEのワインレッド塗装の編成でした。こちらは他のロマンスカーに比べるとこれまで地味な存在でありましたが、引退するHiSEやRSE共々、これから注目されてくることでしょうね。

小田急7000形@相武台前'12.2.3
ワインレッド塗装のLSEも残りわずかとなりました

 この後は海老名まで移動し、相鉄に乗り換えて横浜へとやってまいりましたが、この日最後のミッションであるヨコハマ鉄道模型フェスタを訪ねてまいりました。こちらについては後ほど改めて書きたいと思います。

|

« 宮原通信(2/5・午後編)~湘南色水上から安中まで | トップページ | 【2/3】ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012訪問 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/53934563

この記事へのトラックバック一覧です: 【2/3】小田急ロマンスカーつれづれ撮影記@相武台前:

« 宮原通信(2/5・午後編)~湘南色水上から安中まで | トップページ | 【2/3】ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012訪問 »