« 宮原通信(2/5・午前編)~あけぼの再開! | トップページ | 宮原通信(2/5・午後編)~湘南色水上から安中まで »

2012.02.07

【2/3】HiSEお名残乗車~小田急

ロマンスカーロゴ
お名残乗車・・・

 先日の金曜日は1日休暇を取ってあちこちをブラブラすることにしました。

 まずは北海道からの寝台列車を撮影しようと大宮駅へやってきましたが、到着した後でどちらも1時間近く遅れていることが判明してしまい、あかぎ2号を見送ったところで泣く泣く諦めることになりましたweep

EF65-1065@大宮'12.2.3
今回は見事に空振りでした・・・weep

 この後一気に都内へ。とりあえずこの後の予定は正午過ぎに発車するHiSEまでフリーだったので、郵便局巡りをするべく信濃町へ向かうことに。駅のすぐ近くにある四谷局で風景印を押印してもらった後、今度は代々木へ向かいました。

四谷局風景印
国立競技場がデザインされた四谷局の風景印

 前の週に新宿でHiSEをお迎えした後、南新宿駅から代々木駅へと移動しましたが、今回はその逆のルートを辿ることに。南新宿駅の近くまで来ましたが、それでもまだ大分時間があったので、駅近くにあった踏切で撮影するべく待ち構えることにしました。特段お目当てになるものはなく、引退する車両も来ない時間帯だったことから、撮影できたのは送り込みでやってきたVSEくらい。それを撮影した後、南新宿駅の新宿寄りにある踏切で、VSE使用のはこね17号を見送ってから新宿駅へと移動しました。

小田急50000形@南新宿'12.2.3-1

小田急50000形@南新宿'12.2.3-2
(2枚とも)現在の小田急の看板車両、”VSE”を撮影

 京王系列のカレーショップでランチを済ませてからいよいよ小田急の乗り場へ。発車まで30分ほどあったので、前の週と同じくホームでいろいろとネタ探しをすることにしました。ちょうど2番ホームにはEXEが11時40分発のはこね19号として停まっていて、それに並ぶように、隣の3番ホームには片瀬江ノ島からやってきたえのしま24号が入ってきました。

小田急7000形@新宿'12.2.3
2月20日以降、旧塗装のみとなる”LSE”

 使用されていたのはLSEの旧塗装。先日、ワインレッド塗装の編成が今月19日を持って運転終了する旨発表があったばかりでしたが、それまであまり話題が少なかったLSEにも今後は注目が集まってきそうですね。

 はこね19号が発車してから10分ほど、いよいよお目当てのHiSEが入線してきました。前の週に見たときにはまだなかったラストランのステッカーが貼られるなど、引退の日が刻々と迫っていることを伺わせますが、この日は前回のときに比べてギャラリーも多目でしたね。

小田急10000形@新宿'12.2.3
はこね19号に充当されたHiSE

ラストランステッカー@10000形
ラストランのステッカーも登場

はこね21号特急券
はこね21号の特急券。券面に「HiSE」と入る辺りは小田急らしいですねhappy01

 一通り車体を見て回ってから乗り込み、指定された座席に着席。定刻の12時10分、新宿を発車しました。車内については、やはり後輩のVSEやMSEに比べるとどうしても車内の古さは否めないところですが、子どもの頃に絵本などで見かけたロマンスカー、SEやNSEの流れを受け継いだ車両とあって、ロマンスカーらしい雰囲気を感じましたね。

室内灯@小田急10000形
ドア横の室内灯

 このまま終点の箱根湯本まで乗って温泉に浸かりたい気分になりましたが、残念ながら特急券の券面には町田までの表記がされており、泣く泣く町田でお見送りとなりました。

 さて、この後は先程乗ったHiSEが箱根湯本から折り返してくるところを撮影することにしましたが、長くなりそうなので一旦この辺りで切ることとします。

|

« 宮原通信(2/5・午前編)~あけぼの再開! | トップページ | 宮原通信(2/5・午後編)~湘南色水上から安中まで »

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/53927225

この記事へのトラックバック一覧です: 【2/3】HiSEお名残乗車~小田急:

« 宮原通信(2/5・午前編)~あけぼの再開! | トップページ | 宮原通信(2/5・午後編)~湘南色水上から安中まで »