« 第1回全国鉄道むすめ巡り遠征その8~ネコ駅長が出迎える和歌山電鉄訪問 | トップページ | 宮原通信(3/31)~嵐の前に »

2012.04.07

第1回全国鉄道むすめ巡り遠征その9~愛称が消えるスーパーくろしお号で大阪へ

 先月の旅の続きです。この旅の2つ目のミッションを終えて和歌山へと戻った後、11時50分発の特急スーパーくろしお12号に乗り込むことに。実は前の日の晩に京都駅で指定券を押さえてあったんですが、先月行われたJRのダイヤ改正で紀勢本線の特急列車の愛称を「くろしお」統一されるため、「スーパーくろしお」と「オーシャンアロー」の愛称は消滅することになりました。同時に新型車両の287系も運行がスタートとなり、この地でも国鉄型の車両が姿を消すことになります。

287系ポスター@和歌山
和歌山駅で見かけた新型車両・287系デビューのポスター

 スーパーくろしお12号はほぼ定刻に到着。指定券に書かれた座席に座り、さっそく駅ビルで買っておいた弁当を開くことにしました。和歌山といえばめはり寿司やさんま寿司が有名ですが、小分けにして売っていたものがあったので、それぞれ1つずつ購入、久しぶりに頂きました。これら和歌山名物の駅弁は大阪からの紀州夜行で早朝新宮に到着した際、朝食として度々お世話になりましたが、18きっぷシーズンの時には必ずと言っていいほど宿代わりに利用したものでした。夜行列車の到着に合わせ、売店や立ち食いそば屋も朝早くから営業していて、そこで買っていました。

特急スーパーくろしお12号@和歌山'12.3.10
スーパーくろしお12号で和歌山を後にします

めはりずし'12.3.10

さんま寿司'12.3.10
(2枚とも)和歌山名物を車内でいただきましたrestaurant

 こうして12時34分に天王寺に到着。短い区間ではありましたが、残り1週間となったスーパーくろしお号の旅も終わりました。

スーパーくろしお12号指定券'12.3.10
スーパーくろしお12号の指定券

|

« 第1回全国鉄道むすめ巡り遠征その8~ネコ駅長が出迎える和歌山電鉄訪問 | トップページ | 宮原通信(3/31)~嵐の前に »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/54414193

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回全国鉄道むすめ巡り遠征その9~愛称が消えるスーパーくろしお号で大阪へ:

« 第1回全国鉄道むすめ巡り遠征その8~ネコ駅長が出迎える和歌山電鉄訪問 | トップページ | 宮原通信(3/31)~嵐の前に »