« 今日は | トップページ | 第1回全国鉄道むすめ巡り遠征その7~225系で和歌山へ »

2012.04.02

【3/27】大宮駅での撮影と写真展の訪問

 早1週間が経ってしまいましたが、先週の火曜日は休暇を取ってあちこちお出かけすることに。まずは大宮駅で撮影タイム。久しぶりにカシオペアと北斗星を撮影してきましたが、その直後にやってきた特急あかぎ4号は湘南色OM03編成と特急色OM08編成のコンビでした。しかもダイヤ改正前までは6番線の到着だったのが7番線に入線するなど、ダイヤ改正でいろんなところに変化があったようです。

寝台特急カシオペア@大宮'12.3.27

寝台特急北斗星@大宮'12.3.27

特急あかぎ4号@大宮'12.3.27
(3枚とも)朝の大宮駅の様子

 午前中一杯浦和で過ごした後、午後は渋谷から東横線に乗り込み横浜へ。つい3日前にも乗り降りしていましたが、この後は緑園都市へ向かうので相鉄の乗り場へとやってくると、改札口付近でベイスターズ中畑監督の人形が出迎えてくれました。親会社が変わったことや話題の多い監督が就任したことで開幕前は注目度が高かったベイスターズですが、それだけ地元の期待も大きいようですね。

中畑監督@横浜
相鉄の横浜駅で監督がお出迎えhappy01

 緑園都市へ向かう前に一旦二俣川で途中下車。この日ここまで郵便局を訪問していなかったため、駅のすぐ近くにある横浜二俣川郵便局へ向かい風景印をもらうことに。8000系と思われる車両がデザインされているなど、駅側の郵便局らしい風景印でした。

横浜二俣川局風景印
駅側郵便局らしい風景印

 これでようやく目的地へと向かうことになりましたが、てっきり乗り込んだ列車が湘南台行きだったと思い込み、次の希望ヶ丘で降りて逆戻りすることに。普段乗り降りしない駅とはいえ乗る列車を間違えるとは何とも恥ずかしいですが、待っていた列車が湘南台行きであると思い込んでしまったことが失敗でした。行先を確認すればいいだけの話なんですけど、ここ二俣川では急行の接続待ちだったり湘南台行きとの接続待ちだったりと単純ではないようですね。

 そんなこんなで何とか緑園都市に到着。さっそく歩いて5分足らずのところにある相鉄ギャラリーへと向かいます。ここで4月1日まで開催の写真展「今だから見せたい鉄道写真」を見てまいりましたが、公式サイトにも紹介されていたスピード感のあるE5系の写真や上空から撮影された箱根登山鉄道のくねくねと山を縫うように走る線路の写真が印象に残りました。こうした写真展が身近なところで開催されているときには勉強がてら見に行くようにしていますが、構図や色合いなど勉強することばかりですね。

相鉄ギャラリー'12.3.27
鉄道の写真展が開催された相鉄ギャラリー

 この後、緑園都市駅やその近くでちょっとだけ撮影してから帰途につきました。

緑園都市駅舎'12.3.27
ピンク色の花が咲く緑園都市のロータリー

<おまけ>

 その緑園都市からの帰り道に乗り込んだ列車の座席が列車のイラスト入りの布地で補修されていました。こうした遊び心もなかなか楽しいものですが、出来ればあまり活躍して欲しくないところですね。

補修跡@相鉄
このイラストは出来るだけ見たくはないですねpout

|

« 今日は | トップページ | 第1回全国鉄道むすめ巡り遠征その7~225系で和歌山へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/54373912

この記事へのトラックバック一覧です: 【3/27】大宮駅での撮影と写真展の訪問:

« 今日は | トップページ | 第1回全国鉄道むすめ巡り遠征その7~225系で和歌山へ »