« 宮原通信(3/26)~C58363 | トップページ | 第1回全国鉄道むすめ巡り遠征その8~ネコ駅長が出迎える和歌山電鉄訪問 »

2012.04.05

【3/31】嵐の1日を地元で過ごす

 先週土曜日の31日、3月最後となったこの日は朝こそ晴れてたものの昼頃から次第に風が強くなり、午後以降は大荒れとなってしまいました。交通機関も軒並み遅れるなどとても遠出をするような日ではありませんで、やむなく地元で過ごすことになりました。

 この日、毎年見沼田んぼで毎年恒例の菜の花まつりが行われるとのことで大宮から宇都宮線に乗車。ところが発車直後に緊急停車し、その場で10分ほど足止めを食らいましたbearing。何もなければ5分も掛からずに土呂に到着するんですが、倍以上掛かって到着しすぐに会場となっている見沼グリーンセンター前の田んぼに向かったところ、菜の花は全く咲いていませんでした。いつもはもっと早い時間に来ていたので、どうやらすでに終了した後でしたが、やむなく見沼田んぼを突っ切って野田線の線路へと向かうも、折からの強風でのんびりと過ごせる状況にはなく、そのまま大宮公園駅へと向かいました。

東武8000系@大宮公園'12.3.31
見沼田んぼへ向かうも大荒れの天候でやむなく退散することにweep

 悪天候には比較的強いはずの野田線もさすがにこの日は珍しく遅れていて、春日部で折り返し運転を行っていましたが、そういえば昼前に宮原から乗り込んだ高崎線の上り列車が大宮に到着する直前、平行して走る野田線の8000系に何やらヘッドマークがついていたのを見かけました。見沼田んぼを抜けて大宮公園駅へ向かう途中でもヘッドマークをつけた8000系が春日部方面へ走っていくところを見かけたので、待っていればすぐに出会えるんじゃないかと思い京浜東北線のホームへ向かうと、ものの10分も待たずにお目当てのヘッドマーク付きの車両が入ってきました。

東武8000系@大宮'12.3.31
全国交通安全運動のヘッドマーク付き車両と対面

 ヘッドマークは恒例の全国交通安全のものでした。

 どこかへ行こうにもこんな大荒れの天候ではそんな気分にもなれず、やむなく入場券を買って新幹線ホームへ。ところがホームに上がった途端ものすごい雨が降り始め普段撮影で訪れる北側のホーム先端はとても行ける状態ではありませんでした。そこで屋根があって雨粒が吹き込まない東京寄りへと向かい、ここでいろいろと撮影してまいりました。

E3系@大宮'12.3.31

E4系@大宮'12.3.31

E5系@大宮'12.3.31
(3枚とも)大荒れの天候の中を新幹線が走るtyphoon

 この後、さいたま新都心駅へ移動してティータイム。実はこの日の夜に家内とここで待ち合わせて映画を観る約束をしていましたが、それまではだいぶ時間があり、とても時間を潰せる状況ではありませんでした。そんなわけで一先ず帰宅し夕方出直すことに。日中の大荒れの天気も峠を過ぎ、再びさいたま新都心駅へとやってきました。

 家内と待ち合わせて夕飯を済ませてから映画館へ。今回は主人公が”鉄”という「僕達急行 A列車で行こう」を観てきましたが、ストーリーよりも登場人物の名前が全て列車名から取られたことや多摩川の河川敷でキャッチボールをしているシーンでこれまで度々訪れている六郷土手駅近くの土手が登場するなど、舞台となっている場所の方に注目が行きました。またラストのシーンで登場した筑肥線の駒鳴駅にも注目でしたが、駅の周りは木々の緑だけで何もない光景は、この映画をきっかけに注目が集まるかもしれませんね。

京急1500形@六郷土手'10.4
映画のワンシーンで登場した六郷土手駅近くの河川敷

 大荒れの天気ではありましたが、それなりに充実した1日を過ごしました。

|

« 宮原通信(3/26)~C58363 | トップページ | 第1回全国鉄道むすめ巡り遠征その8~ネコ駅長が出迎える和歌山電鉄訪問 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/54397203

この記事へのトラックバック一覧です: 【3/31】嵐の1日を地元で過ごす:

« 宮原通信(3/26)~C58363 | トップページ | 第1回全国鉄道むすめ巡り遠征その8~ネコ駅長が出迎える和歌山電鉄訪問 »