« mattoh通信(6/15)~手短に | トップページ | 今日は »

2012.06.22

第2回全国鉄道むすめ巡り遠征その1~羽田空港へのアプローチ

 6月8日と9日の2日間で能登半島へ行ってまいりました。もちろん目的はタイトルの通り。但し今回は往復とも旅客機利用で、しかも羽田からのフライトが13時発だったこともあり、午前中は都内で時間潰しすることに。自宅を朝の8時過ぎに出発し、高崎線に乗って尾久にやってきました。

 さっそく都電荒川線の線路沿いへと向かうと、荒川車庫前電停周辺はバラが見頃を迎えていて、色とりどりのバラの花を楽しむことが出来ました。前の週、大塚界隈でバラが咲いているところを見てきましたが、やはり都電にはバラの花が似合いますねhappy01

都電7000形@荒川車庫前'12.6.8
荒川車庫周辺もバラが見頃に

 ところで都電おもいで広場に保存されている7504号の車内に、都電のキャラクターであるとあらんが乗っておりました。ちょうどこの2日後にここでイベントが行われ、当日はさぞかし賑わったことと思いますが、とあらんも当日は活躍したことと思いますheart01

とあらん@都電おもいで広場'12.6.8
こんなころにとあらんが・・・coldsweats01

 王子まで乗っていこうと思いつつも、結局撮影しながら歩いているうちに到着してしまい、そのまま線路を跨いで飛鳥山の下へと向かうことに。先程尾久へ到着する直前にここを差し掛かったときにアジサイの様子を車内から見ていましたが、まだ満開までは至っていない状態で、1週間ほど後のときの方が見頃だったかもしれません。

アジサイ@飛鳥山'12.6.8
飛鳥山のアジサイはもうちょっとといったところ

 ちなみにこの日は王子から先、早稲田までの区間が不通となっていて、三ノ輪方面からの電車が王子で折り返し運転していました。何かトラブルでもあったんでしょうか?

この後、京浜東北線に乗り込んで浜松町へ。ここからモノレールに乗り換えますが、すんなり羽田空港へ行ったのではまだ時間が早かったので、流通センターに寄り道することに。やはり全国鉄道むすめ巡りのポイントとなっているところなので素通りするわけには行かず、ということではなくてcoldsweats01、隣接して建っている東京流通センター内にある郵便局に立ち寄ることが目的。4月に人事異動があってからは以前ほど休みを取ることが難しく、そのためなかなか郵便局巡りができていない状況ですが、久しぶりに風景印を貰ってまいりました。

東京流通センター局風景印
モノレールもデザインされた東京流通センター局の風景印

 もちろん鉄道むすめのスタンプも押印。売店で2個目となる限定フィギュアも入手してから再びモノレールに乗り込み羽田空港国際線ビル駅へ。ここでちょっとだけ撮影した後、羽田空港へと向かいました(つづく)。

東京モノレール1000形@羽田空港国際線ビル'12.6.8
モノレールを撮影してから羽田空港へ

|

« mattoh通信(6/15)~手短に | トップページ | 今日は »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/55027518

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回全国鉄道むすめ巡り遠征その1~羽田空港へのアプローチ:

« mattoh通信(6/15)~手短に | トップページ | 今日は »