« mattoh通信(5/23)~改番されたEF65 | トップページ | mattoh通信(5/25)~前夜祭 »

2012.06.04

【5/30】2種類のヘッドマークが登場~埼玉新都市交通

 先週火曜日は遅番の日。いつも通り、出掛けに大宮駅で北斗星を撮影しておりましたが、列車待ちの間に大宮駅に入ってくるニューシャトルの車両を見ていたら、何やらヘッドマークらしきものが付いているが確認できました。この時点で公式サイトには特に告知がなく、一体どんなものなのかが気になっておりましたが、それを確かめるために翌日の仕事帰りに見てまいりました。

 ニューシャトルの大宮駅にやってきたのは午後6時ちょっと前。ホームに入るとちょうど2000系第4編成の丸山行きが発車するところだったので後追いで確かめてみると、やはり最後尾にヘッドマークが付いており、そこには「祝5年 鉄道博物館」と記されていました。鉄道博物館も2007年10月に開館して早5年が経ちましたが、今やすっかり大宮の地に根付いた感があります。

埼玉新都市交通2000系@大宮'12.5.30
鉄道博物館5周年を祝うヘッドマークをつけた2000系第4編成

 そのまま後続の列車を待ち続け、やってきたのは1050系。今度は先頭車両に先程の鉄道博物館5周年のモノとは異なるデザインのヘッドマークが貼られていましたが、真ん中のE5系の周りには東北・上越新幹線開業30周年の文字が記されていました。ニューシャトルにとっては切っても切り離せない新幹線の存在とあって、ささやかながらヘッドマーク掲出でお祝いをしていました。

東北・上越新幹線開業30周年HM
密接な関係を持つニューシャトルと新幹線

 公式サイトには特に掲出期限は記されておらず、しかも全列車に取り付けられているとのこと。意外と車両のバリエーションがあるニューシャトルだけに他の車両も見に行きたいところです。

埼玉新都市交通1000系@鉄道博物館'12.5.30
鉄道博物館駅で後続列車を撮影

|

« mattoh通信(5/23)~改番されたEF65 | トップページ | mattoh通信(5/25)~前夜祭 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/54876564

この記事へのトラックバック一覧です: 【5/30】2種類のヘッドマークが登場~埼玉新都市交通:

« mattoh通信(5/23)~改番されたEF65 | トップページ | mattoh通信(5/25)~前夜祭 »