« 【6/30】梅雨のパレオ撮影記おまけ~E1系と200系 | トップページ | mattoh通信(6/30)~改番65 »

2012.07.09

第2回全国鉄道むすめ巡り遠征その5~夜の金沢駅

 能登半島の旅から帰ってきて早1ヶ月。ここんとこ報告が滞っておりcoldsweats01、そろそろ進めたいと思います。

 金沢駅到着後、そのまま駅近くのホテルへ向かいチェックイン。部屋に荷物を置いてすぐに外出することにしました。すでに夕飯時なので、どこかで食事をしようと思いつつ特段あてはなく、結局駅ビルの中の食事処で落着くことになりましたが、この後は夜の金沢駅でいろいろとネタ探しをすることにします。

 券売機で入場券を買ってホームへ上がると、目の前に国鉄色の車両が止まっていて一瞬慌ててしまいました。雷鳥が引退した今、金沢駅で特急列車といったらサンダーバードに代表される681系や683系ばかり。そんな中で485系が止まっていると3年前のときを思い出しましたが、ヘッドマークを見て新潟からやってきた北越であることにすぐに気がつきました。

415系&485系@金沢'12.6.8
今も金沢駅で見ることができる485系

 一方、普通列車の方では国鉄型として今も現役で頑張っている急行型車両の姿がありました。相棒(?)だった“食パン”こと419系亡き後、新型の521系が活躍の幅を広げつつある中にあって、まだまだ元気な姿が見られそうですね。

457系&金沢'12.6.8
急行型も現役

 能登や北陸、それに日本海といった夜行列車や特急雷鳥などが現役だった3年前に比べれば、車両のバリエーションという点では乏しくなった感は否めませんが、普段お目にかかれない車両に対面できたり国鉄型の車両に会えたりと、飽きることがないひと時を過ごせました。

|

« 【6/30】梅雨のパレオ撮影記おまけ~E1系と200系 | トップページ | mattoh通信(6/30)~改番65 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/55158297

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回全国鉄道むすめ巡り遠征その5~夜の金沢駅:

« 【6/30】梅雨のパレオ撮影記おまけ~E1系と200系 | トップページ | mattoh通信(6/30)~改番65 »