« 今日は | トップページ | 【7/9】さよなら青空~流鉄 »

2012.07.16

【7/8】1日乗車券で巡る西武バス乗りある記その3~所沢→大宮

 西武バス乗り歩き旅の後半、飯能駅前のインドカレーの店でランチを済ませてから西武池袋線に乗り込み、次の元加治で途中下車することに。この後は所沢から大宮駅へ向かう西武バスで帰るだけだったので、あちこち寄り道しながら所沢を目指しますが、ここへ来るときにいつも撮影している入間川にかかる橋の上でのんびり撮影タイム。午前中、西武バスの乗り継ぎをした際に何度も入間川を渡りましたが、朝のうち降っていた雨は午後には上がり、すがすがしい陽気となりました。

西武30000系@元加治'12.7.8
午前中からお付き合いのあった入間川をバックに撮影

 この後は一気に所沢へ。次の大宮行きの発車時間は15時ちょうど。まだ1時間以上もあったので、ここも以前訪ねたことのある池袋寄りの大きく曲がるカーブ付近で撮影タイム。駅前に止まっていたライオンズカラーの西武バスを横目で見ながら目的地に到着することしばらくして所沢駅の方向からレッドアロークラシックがやってまいりました。

西武バス@所沢駅東口'12.7.8
所沢駅前に止まっていたライオンズカラーのバス

西武10000系@所沢'12.7.8
所沢を発車したレッドアロークラシック

 所沢を14時27分に発車した池袋行きの特急に充てられていましたが、1編成しかないのでこればかりはうまい具合に都合が付かないとなかなか会えませんね。特に今回はバスメインの行程だったことから撮影に掛ける時間もあまりありませんでしたが、まさに今回はラッキーでした。

 こうして時刻は午後2時半を過ぎ、そろそろ戻る時間となったので所沢駅へ向かうことに。大宮行きの乗り場へやってくると、意外にも待っている乗客が乗り場付近に列を作っておりました。といっても長蛇の列というわけではなかったんですが、この日ここまで乗ってきたバスの中で一番客待ちの数が多かったかもしれませんね。

バス停案内@所沢駅東口
いよいよここから帰ることに

 大宮駅西口行き大34系統は定刻15時ちょうど、所沢駅東口を発車。しばらく市内を走り、航空公園に差し掛かった付近で幾分流れが悪くなってきました。この大34系統は何度か利用したことがありますが、所沢市内や東武東上線との踏切を渡る上福岡市内で渋滞したのを記憶しており、果たして大宮までどのくらいでたどり着けるのは正直読めないところがありました。まあ、大宮に着いてしまえば後は自宅へ帰るだけなので、予想外のトラブルさえなければ気にするほどのことではないんですが、その航空公園の渋滞も多少流れがあることから比較的すんなりと通り抜けることができました。

 バスは次第に郊外ののんびりした風景へと変化。所沢市から三芳町へと入り、関越道の下を抜けてしばらくすると再び流れが悪くなってきました。その先にある東武東上線の踏切がその原因で、遮断機が開くとすぐに警報機がなるという、いわば「開かずの踏切」の状態の中、何とかここを通り抜けることが出来ました。

 ちなみに所沢駅からここまで乗り続けていた乗客は見た目5人ほど。西武バスのイベントが行われたとあって西武バス最長を誇るこの路線に乗ろうという乗客が少なからずいるんじゃないかとも思っていましたが、それほどでもなかった模様でした。

船渡橋'12.7.8
びん沼川を渡り、いよいよさいたま市内へ

 こうしてバスはびん沼川に掛かる船渡橋を渡るとさいたま市へ。さらに治水橋を越えて二ツ宮へとやってきました。もうここまでくれば終点も間近。結局、終点の1つ手前のソニックシティ前に到着したのは午後4時10分頃でした。

西武バス@ソニックシティ前'12.7.8
無事到着coldsweats01

|

« 今日は | トップページ | 【7/9】さよなら青空~流鉄 »

バス」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/55206786

この記事へのトラックバック一覧です: 【7/8】1日乗車券で巡る西武バス乗りある記その3~所沢→大宮:

« 今日は | トップページ | 【7/9】さよなら青空~流鉄 »