« mattoh通信(7/28)~昼間のムーンライト | トップページ | mattoh通信(7/29)~夕方の珍客 »

2012.08.14

【8/10】風景印集め、調布駅、鉄道むすめ・・・

 先週金曜日、休暇を取って都内をブラブラすることに。新宿で京王に乗り換えて初台で下車。ここと隣の幡ヶ谷近くにある2つの郵便局の風景印を貰ってきました。どちらも降りるのは初めてでしたが、初台駅の真上に東京オペラシティがあり、その中に郵便局がありました。

東京オペラシティ&代々木局風景印
東京オペラシティ局(左)と代々木局の風景印

中庭@東京オペラシティ'12.8.10
東京オペラシティを訪れるのは初めて・・・coldsweats01

 幡ヶ谷から一気に国領へと移動。ここから調布までの区間は現在、地下線工事が大詰めを迎えており、いよいよ今週末の19日には線路の切り替えが完了となりますが、この辺りは恥ずかしながらこれまでノーマーク状態。直前になってようやく足を運んだという次第でありましたcoldsweats01

京王8000系@国領'12.8.10

国領駅前風景印
地下線化される国領駅周辺(画像上)と国領駅前局の風景印

調布国領五局風景印
布田駅近くにあった調布国領五局の風景印

 駅近くにあった郵便局で風景印を貰った後、隣の布田駅まで歩いてみることに。出来るだけ線路に沿うように住宅街を縫いながら歩き続けること15分ほど、布田駅近くの踏切のところへとやってきました。この辺りは完全な地下線化される区間で、一見すればこれまでと変わらない光景が広がっていますが、ひっきりなしに列車が行き来するこうした光景もあとわずかとなってしまいました。

京王7000系@国領'12.8.10

京王8000系@国領'12.8.10

地下線工事ポスター
(3枚とも)国領・布田間を歩く

 駅の近くにある郵便局に寄った後、調布へ向かうべくホームへと入りますが、ここでも行き交う列車の様子を眺めてみることに。すると、先頭車の正面に赤い斜めのラインで埋め尽くされた列車が近づいてきました。一目で事業用車両であることが明らかなこの車両、デワ600形という車両で、地下線切り替えの区間で見かけるとは何ともラッキーでありましたhappy01

京王デワ600形@布田'12.8.10
事業用車両デワ600形と遭遇

 こうして調布へとやってくると、さっそくホームの八王子寄りで行き交う列車の様子を眺めることに。橋本方面からやってくる列車が渡り線を行き来しながら入線する様子は何とも圧巻でしたが、もうちょっと前にじっくり見ておきたかったところですね。

京王9000系@調布'12.8.10


この渡り線も残りわずか・・・

 これで付替え区間を離れ、聖蹟桜ヶ丘へとやってきました。早速駅に隣接する京王アートマンというショッピングセンターへ。ここでは只今鉄道フェアが開催されており、京王の鉄道むすめである橋本わかばのフィギュアを買うと先着でクリアファイルが貰えるキャンペーンが行われていたので1個入手すると、5月のときに貰ったものとは別物で、今回は裏地が白のバージョンでした。

橋本わかば等身大ポップ@京王アートマン
わかばさんの等身大ポップが置かれた京王アートマン

橋本わかばクリアファイル
今回ゲットした別バージョンのクリアファイル

 その後、2月の時と同じく多摩川の土手で京王の列車を撮影してから帰途につきました。

京王9000系@聖蹟桜ヶ丘'12.8.10
多摩川を見ながら撮影タイム

|

« mattoh通信(7/28)~昼間のムーンライト | トップページ | mattoh通信(7/29)~夕方の珍客 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/55423026

この記事へのトラックバック一覧です: 【8/10】風景印集め、調布駅、鉄道むすめ・・・:

« mattoh通信(7/28)~昼間のムーンライト | トップページ | mattoh通信(7/29)~夕方の珍客 »