« 2012年夏18きっぷの旅~夕方の長野駅でウォッチング | トップページ | 【8/4】18きっぷで行く下田日帰り旅・復路編 »

2012.08.12

【8/4】18きっぷで行く下田日帰り旅・往路編

寝台特急あけぼの@上野'12.8.4
長旅を終えたあけぼのにご挨拶

 8月最初の週末は18きっぷの2日目を使って伊豆方面へ日帰り旅をしてきました。いつも通り、地元で朝練を済ませてから、直後の上野行きに乗車。長旅を終えたあけぼのを上野でご挨拶してから東京へと向かい、東海道本線の列車に乗り換えて一気に熱海へ到着すると、側線に斜めストライプの185系が止まっているのが見えました。

185系@熱海'12.8.4
熱海で見かけた斜めストライプ185系C1編成

 編成が短いことから付属のC1編成でしたが、先日大宮工場から出場間近のところを見かけて以来の対面で、一度はA8編成と繋げた長い編成で見てみたいところです。

 さっそく伊東線の発車する1番線へ移動すると、9時43分発伊豆急下田行きとなる8000系がすでに入線ていましたが、停まっていたのがハワイアンブルーの帯がないステンレスの8002Fでした。東急時代を思わせるリバイバル編成にいきなり会えるとは何ともラッキーでしたが、さっそくこちらに乗り込むと9時43分、熱海を発車しました。

伊豆急8000系@伊豆高原'12.8.4
往年の東急を思わせるマリンブルー帯なしの8000系8002F

 伊東で乗務員交代。JRの社員から伊豆急の社員に引き継がれると、列車は伊豆急線内へと進みます。当然ここからは18きっぷの適用外となるため、回ってきた車掌さんから乗り越し分を精算することに。とりあえず片瀬白田まで行くことにしました。

 10時54分、片瀬白田に到着。ここで熱海行きのリゾート21と交換しますが、やってきたリゾート21の車体にはアニメのキャラクターと思しきラッピングが施されていました。「夏色キセキ」という下田を舞台にしたアニメのキャラクターとのことで、こちらはこの後帰りに乗車しているので、ここではお見送りに留めておきます。

伊豆急2100系@片瀬白田'12.8.4
片瀬白田でリゾート21のアニメラッピング車両をお見送り

 この後、12時18分発の伊豆急下田行きまで1時間ちょっとの間、周辺で伊豆急を行き交う車両を撮影しながらのんびり過ごすことに。雨こそ降りませんでしたが、空は薄く雲が出ており、夏らしい青空というわけには行きませんでした。海の方も台風の影響なのか波が高く、夏の伊豆らしい風景をカメラに収めたかっただけに、ちょっと残念でしたね。

185系@片瀬白田'12.8.4

伊豆急8000系@片瀬白田'12.8.4

251系@片瀬白田'12.8.4
(3枚とも)片瀬白田で撮影タイム

 こうして12時18発の伊豆急下田行きに乗り込むことに。やってきたのは車体にピンク色のラッピングが目立つ8000系8016F。「伊東ぷらんぽ」という伊東温泉の観光案内のキャラクターで、車内にも雲のようなキャラクターが数多く飾られていましたが、こちらに揺られることおよそ20分ちょっと、12時43分に終点の伊豆急下田に到着しました(つづく)。

伊豆急8016@伊豆急下田'12.8.4
「伊東ぷらんぽ」のラッピング車両で伊豆急下田へ

|

« 2012年夏18きっぷの旅~夕方の長野駅でウォッチング | トップページ | 【8/4】18きっぷで行く下田日帰り旅・復路編 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/55404433

この記事へのトラックバック一覧です: 【8/4】18きっぷで行く下田日帰り旅・往路編:

« 2012年夏18きっぷの旅~夕方の長野駅でウォッチング | トップページ | 【8/4】18きっぷで行く下田日帰り旅・復路編 »