« mattoh通信(10/6)~583系&レール運搬車 | トップページ | mattoh通信(10/7)~雨の中の朝練 »

2012.11.01

【10/22】東急池上線沿線散策&東京駅訪問

 先週月曜日は久しぶりに午後から休暇を取って都内へ繰り出すことに。まずは五反田へやってきました。さっそく東急池上線に乗るべく階上のホームへ上がると、池上線開業90周年のヘッドマークをつけた7705Fが到着。まずはこちらに乗り込み出発します。

東急7905@五反田'12.10.22
さっそくヘッドマークつきと対面happy01

 最初に降り立ったのは雪が谷大塚。平日ということで郵便局を訪ねようと思い、駅から歩いて10分ほどの国道2号線沿いにある田園調布郵便局で風景印を押印してもらいました。田園調布というと東横線の印象が強く残っていますが、改めて地図を見てみると、国道2号線を更に先へ進めば、先日も訪ねた多摩川駅のところへと出てくるんですねぇ。

田園調布局風景印
田園調布局の風景印

 この後はのんびり歩きながら、1つ先の御嶽山駅まで移動。昔ながらの駅舎が残るこの駅には子供の頃からあるイメージがあり、ホームのすぐ下を東海道新幹線の線路が交差していますが、その御嶽山駅から蒲田行きの列車に乗り込み、池上に到着。今度はここで途中下車することに。すると、ホームに降り立ってまず目に留まったのが、歌手の西島三重子さんが歌った「池上線」に関するボード。その前に立つと、池上線のメロディが流れてくる仕組みになっていましたが、恥ずかしながらこの歌はあることを知っていただけで一度も聴いたことがなかったりしますcoldsweats01

池上線ボード
ヒット曲「池上線」にまつわるボードが登場

 そんな池上駅から歩くこと15分ほど、池上本門寺に到着しました。結婚後初めて訪れましたが、実は子供の頃によく親に連れられて墓参りに来ていました。こちらには亡き父の姉とその夫の墓があり、当時走っていた池上線の緑の電車に乗ってここへやってきたものでしたが、子供だった自分にとっては近くに佇む元プロレスラーの力道山の墓の方に興味が行ったりもしましたねcoldsweats01

力道山銅像@池上本門寺'12.10.22
久しぶりに訪ねた池上本門寺

 再び池上駅に戻ったのが午後4時前。ここから列車に乗り込み、蒲田へ到着すると、隣のホームにステンレス一色の7700系が停車していました。クラシックスタイルの7710Fはこの日多摩川線の運用に充当。残念ながら乗ることはできませんでしたが、こうして最後の最後で目にすることができました。

東急7700系@蒲田'12.10.22
蒲田でようやく出会えたクラシックスタイルの7700系

 これで池上線の乗り歩きはおしまい。京浜東北線に乗り換え、一気に東京駅へとやってきました。東京駅と言えばやはり10月にグランドオープンした赤レンガの駅舎ですね。リニューアル化してから初めての訪問でしたが、まずは丸の内側にある東京中央郵便局で風景印を押印。東京駅リニューアル化に先駆けて新しくデザインが変わったとのことで、貰ってきました。

東京中央局風景印
リニューアル化後の駅舎がデザインされた風景印

 この後、新丸ビルへ移動。以前も訪ねたオープンデッキにやってきましたが、ちょうどライトアップが始まったばかりとあって、多くの人で賑わっておりました。

東京駅舎'12.10.22-1

東京駅舎'12.10.22-2
(2枚共)リニューアルされた東京駅

 この後、東京駅のドームの下へ。おしゃれな造りは東京の新しい玄関にふさわしい、モダンなスタイルとなりましたが、やはり一度はステーションホテルに泊まってみたいところ。でも、お値段以上に使う機会がなかなかなさそうですねぇcoldsweats01

ドーム内@東京駅'12.10.22
ドーム内から見たところ

|

« mattoh通信(10/6)~583系&レール運搬車 | トップページ | mattoh通信(10/7)~雨の中の朝練 »

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/56020860

この記事へのトラックバック一覧です: 【10/22】東急池上線沿線散策&東京駅訪問:

« mattoh通信(10/6)~583系&レール運搬車 | トップページ | mattoh通信(10/7)~雨の中の朝練 »