« mattoh通信(12/14)~583系上京 | トップページ | 都区内フリーきっぷ、発売終了 »

2013.01.31

【1/26】川越線をスカ色が走る~おさんぽ川越号乗車

 この冬JR各社で運転される臨時列車の中で個人的に注目していたのが、新習志野と川越を結ぶおさんぽ川越号でしたが、川越線を臨時列車が走ることもさることながら、短絡線や普段旅客が走らない線路を行き来するなど、”乗”にとってはいろいろと注目するところが多い列車でした。そんなわけで、このおさんぽ川越号に乗車するべく南浦和に到着。普段通勤で使い慣れている駅でしばらく待っていると、千葉方面からスカ色の115系がやってきました。

おさんぽ川越号電光掲示板@南浦和'13.1.26
しっかり”列車名”が入った電光掲示板

 使用されていたのは豊田車両センターのM40編成。かつて快速むさしの号で度々お世話になった編成ですが、現在は定期運用がなく、専らこうした臨時列車の仕事を任されています。さっそく乗り込むと、車内は立ち客が出るほど混んでおり、なかなか盛況な様子。それでも2人掛けの座席にありつくことが出来、武蔵浦和を出てから短絡線を抜け、9時過ぎに大宮に到着しました。

 さてここからがこの列車一番の見所。大宮駅11番ホームを発車するとすぐに車窓左手にはJR大宮工場が見え、その脇を抜けてしばらく高崎線の線路と平行しながら進むと、鉄道博物館の先でポイントを通過し、川越線の線路へと合流しました。ここまでは非電化時代の川越線のルートをほぼ踏襲しており、当時乗ったことがある身にとっては記憶を蘇らせることになりましたが、電化が1985年の9月ですから、かれこれ30年近くになるんですねぇcoldsweats01

 こうして列車は日進に到着。地元に戻ってきた格好で何とも不思議な感覚でしたが、ここでは客扱いはなく、しばらく停車した後に動き出しました。この先、西大宮や指扇でも同様の扱いで、何かスルー出来ない規定でもあるのかもしれませんね。こうして多くのギャラリーの出迎えを受けた荒川鉄橋を渡り、南古谷に到着。ここでお見送りとなりました。

クモハ115-318@南古谷'13.1.26
スカ色115系が使用された「おさんぽ川越号」

 当初はそのまま川越まで乗り通す予定でしたが、車内が混んでいたこともあって終点で落ち着いて列車を眺めている余裕はないと判断。それなら川越車両センターへの送り込みを見た方が多少余裕があると思いつき、急遽南古谷で見送った次第。駅から少し離れた線路脇でしばらく待っていると、川越から戻ってきた115系が南古谷駅に到着。一旦停車した後、入庫するべく接近してきました。

115系@南古谷'13.1.26
川越車両センターへ入庫するところ

 この後は川越へ移動し、市内をぶらぶら。せっかく川越へ来たので、日中は時の鐘やくらづくりの町並みを見て過ごして来た後、14時半前には川越駅へ。帰りもおさんぽ川越号に乗り込むことにします。

時の鐘@川越'13.1.26
列車に乗るだけじゃ、ねぇcoldsweats01

 ホームへ通じる階段に掲示されたさまざまな川越線ゆかりのポスターを見ながら6番線ホームへ。発車30分前にもかかわらず、すでに乗客の列が伸び始めつつあったので、その中に加わってから待つこと15時10分前、川越車両センターから出庫してきた115系が入線。列の前の方だったこともあって無事座席にありつくことが出来、15時ちょうどに川越を発車。

ポスター@川越'13.1.26
川越線ゆかりのポスターが並ぶ川越駅

クハ115-398@川越'13.1.26
川越駅6番線ホームで出発を待つ「おさんぽ川越号」

 帰りも行きと同様、川越線内の各駅で一旦停車後に出発。日進を発車後、行きと同じく鉄道博物館の手前でポイントを通過すると今度は再び別のポイントを渡り、高崎線の線路へと進んで行きました。大宮到着後は貨物線を経て武蔵野線へと進むので、到着するとすればこうしたルート以外考えられないですが、列車は大宮駅7番線ホームに到着。そのまま乗り続け、南浦和でお見送りしました。

 貨物短絡線や川越線への引込線といった、普段乗ることがなかなかできない区間を行き来するだけに、久しぶりに”乗”の楽しさを味わった1日となりましたが、来月9日にも運転されるので、今度は地元で”撮”の方もしたいところですね。

|

« mattoh通信(12/14)~583系上京 | トップページ | 都区内フリーきっぷ、発売終了 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/56668492

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/26】川越線をスカ色が走る~おさんぽ川越号乗車:

« mattoh通信(12/14)~583系上京 | トップページ | 都区内フリーきっぷ、発売終了 »