« 都区内フリーきっぷ、発売終了 | トップページ | 今日は »

2013.02.02

昔の川越線

 おさんぽ川越号に乗車してから早1週間が経過しましたが、川越駅の6番線ホームへ通じる階段に昔の川越線の写真がデザインされたポスターが飾られていました。昔、非電化時代の川越線で高校に通学していた身にとってはどれも懐かしい写真でありましたが、今回は電化直前のディーゼルカーと電化後に走った103系の画像を紹介したいと思います。以前、こちらの記事でちょっとだけ紹介しておりますが、今回は他の画像を集めてみました。

キハ30-22@大宮'85.9
先日おさんぽ川越号が発車した大宮駅11番線ホームでの一こま。キハ30形の長い編成はなかなか堂々としておりました。

キハ35-176@川越'85.9
電化開業へ向けて直前まで工事が行われていた川越駅。今と比べて空が広いですねhappy01

103系@川越'85.9
新習志野行きおさんぽ川越号が発車した6番線ホームに、試運転中の103系が停車中

クハ103-789@川越'89.8
電化後、205系が来るまで活躍したウグイス塗装の103系

 それにしても、先般久留里線のキハ30形が引退しましたが、川越線で乗っていたときはロングシートな上に非冷房とあって、京浜東北線で走っていた103系が羨ましく思えました。それだけ、電化後にやってきた103系に冷房がついていたのを見たときは、まさに別世界でしたね。それから数年して現在の205系へと置き換えられていきましたが、そちらもE233系への置き換えが予定されており、時代の流れを感じます。

|

« 都区内フリーきっぷ、発売終了 | トップページ | 今日は »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

おさんぽ川越号に乗車され経路が電化前の経路だと判断されたこと(私はyoutubeの画像)から何らかのかかわりがあると思いましたが、通学で川越線を利用していたのですね。
話は変わりますが、1月31日に、大宮工場にSLのテンダー車が置いてありましがご覧になりましたか?

投稿: shimaccho | 2013.02.02 21:25

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 通学で川越線を使っていたのもずいぶん昔のこととなりましたが、当時と比べても、今は本数も増えて大宮から川越へはだいぶ行きやすくなりました。何しろ交換待ちで平気で10分近く待たされることがありましたからね(~_~;)。

 大宮工場のSLですが、11番ホームから炭水車らしきものを見かけました。こちらも出場が楽しみなところです。

投稿: mattoh | 2013.02.05 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/56681601

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の川越線:

« 都区内フリーきっぷ、発売終了 | トップページ | 今日は »