« 2013年春・18きっぷの旅~信州編その2・上高地線ふるさと鉄道まつり訪問 | トップページ | 【3/22】桜@飛鳥山 »

2013.03.30

2013年春・18きっぷの旅~信州編その3・中央線で帰途に

 18きっぷの旅信州編もいよいよ帰り道。松本に戻るとすぐに中央本線の上り列車に乗り換えます。次の列車は12時41分発小淵沢行き。しかし乗り換え時間がわずかとのことで、駅構内の売店で駅弁を入手してから列車に乗車。落ち着く暇もなく松本を後にいたしました。

 車内はそこそこの乗車率だったものの、座れないほどというわけではなく、適当に空いているところに着席することに。しかし停車駅ごとに乗客も降りていき、塩尻を過ぎたあたりから落ち着いてきたので、先ほど慌てて入手した駅弁を開いて食べました。時間があれば松本あたりでゆっくりしたかったところでしたが、何分今回は18きっぷの旅とあって時間に余裕がなかったのがちょっと残念でしたねgawk

とりめしパッケージ@松本'13.3.20
松本で慌てて入手した駅弁

とりめしパッケージ@松本'13.3.20
その中身。野沢菜が入っているのがミソ?

 そんな小淵沢行きに使用されていたのは115系。かつては高崎線や東北線で活躍した車両で個人的にも馴染み深い車両ですが、3月のダイヤ改正で朝方長野駅で見かけた211系の営業運転が始まり、いずれはこちらへ置き換えられることになります。国鉄時代からのボックスシートでの汽車旅が味わえるのも、ここ長野ではそう長くはないかもしれませんね。

クハ115-1020@茅野'13.3.20
長野支社の115系も依然元気ですhappy01

 途中、強風の影響があったこともあり、富士見と信濃境との間で徐行運転が行われました。そのため、小淵沢には数分遅れで到着。そのまま14時7分発高尾行きに接続しました。こちらも115系が使用されており、松本から高尾までの区間を国鉄型の車両で移動することになりました。遅れの方も途中で回復し、無事に八王子からのむさしの号に間に合うことが出来ました。

|

« 2013年春・18きっぷの旅~信州編その2・上高地線ふるさと鉄道まつり訪問 | トップページ | 【3/22】桜@飛鳥山 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/57068524

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年春・18きっぷの旅~信州編その3・中央線で帰途に:

« 2013年春・18きっぷの旅~信州編その2・上高地線ふるさと鉄道まつり訪問 | トップページ | 【3/22】桜@飛鳥山 »