« mattoh通信(1/7)~遅れてやってきたあけぼの | トップページ | mattoh通信(1/8)~初詣臨 »

2013.03.13

【3/9】第4回立川バスファン感謝イベント訪問

 先週末の予定が直前までなかなか決まらず、どうしたものかあれこれ悩んでいましたが、立川バスのイベントがあるとのことで訪ねてみることにしました。とはいえ、自分にとって立川バスは利用した記憶がないこともあって馴染みの薄い会社だったりしますが、鉄道むすめのサイトにこんな告知がありちょっと気になるところ。バスよりは新規キャラクター目当てで一路拝島へと向かいました。

 大宮からは定番のむさしの号に乗り立川へ。立川からもイベント会場となっている拝島営業所までのバスがありましたが、何分到着したのが9時半頃と時間がたっぷりあり、急ぐこともないので日野へ行くことに。多摩川の土手から鉄橋を渡る中央線の列車を撮影してきました。E233系から115系、それにE351系のあずさやブルーサンダー牽引の貨物など、1時間近くいて飽きることなく過ごせました。

115系@日野'13.3.9
多摩川を渡る中央線の115系と遭遇

 日野からは八王子経由で拝島へ。しかし八王子での八高線の接続が悪く、待ち時間は30分ほど。ここで早昼を摂って八高線の川越行きに乗り込みました。拝島に到着したのは正午前。西武と改札が分離され、駅ナカショップが出来たりしてすっかり印象が変わった駅の改札を抜け、少し離れたところにあるバスターミナルから拝島営業所行きのバスに乗車。15分ほどで拝島営業所に到着しました。

 会場に入ってまず目に入ったのが、「バスっこ」と名づけられたお目当てのキャラクター。バスを擬人化していて、これが鉄道むすめの公式サイトであやめさんがつぶやいていたキャラと判明しましたが、作者はサボコレクションのキャラを書いたよしのさんという方で、確かに鉄道むすめともバスむすめとも違ったテイストですね。

バスっこ@拝島営業所'13.3.9
お目当て(?)のキャラがこれ。ちょっと微妙か・・・coldsweats01

 一方、車両展示は時間帯により車体近くまで寄れたり撮影タイムを設けるなどきめ細かい設定がされていたのが感心しましたね。これは都電のイベントなど鉄道系イベントでも見かけますけど、撮影者それぞれが声を掛け合って譲り合いながら撮影していた様子はなかなか手際よく好印象でしたね。なかなか社員と来場者が一体となったイベントというのも見ることができませんが、この雰囲気なら再訪したくなりました。

車両展示@拝島営業所'13.3.9
車両展示の様子

リラックマ@拝島営業所'13.3.9
リラックマが運転手???

きゅんた@拝島営業所'13.3.9
小田急バスのキャラクターも登場

 立川バスのブースでバスを模したネクタイピンを記念に入手し会場を出発。バスに乗って拝島駅へ戻りました。ここからは西武拝島線に乗車。西武沿線を乗り継ぎながら、あちこち乗り降りすることにしました。萩山では多摩湖線の白い新101系と対面。その後、レオライナーに乗って西武ドームを見ながら西所沢経由で飯能へと向かいましたが、一頃に比べスマイルトレインの姿を多く見かけたのが印象的でしたね。

西武新101系@萩山'13.3.9
萩山で見かけた新101系冬編成

西武30000系@元加治'13.3.9
この日はあちこちでスマイルトレインを見かけました

 結局、東飯能から川越線経由で帰ってまいりました。

|

« mattoh通信(1/7)~遅れてやってきたあけぼの | トップページ | mattoh通信(1/8)~初詣臨 »

バス」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/56948217

この記事へのトラックバック一覧です: 【3/9】第4回立川バスファン感謝イベント訪問:

« mattoh通信(1/7)~遅れてやってきたあけぼの | トップページ | mattoh通信(1/8)~初詣臨 »