« 【5/12】東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷで訪ねる旅その2~フリー区間を乗り歩く | トップページ | mattoh通信(3/3)~銀ガマ安中貨物 »

2013.05.20

【5/12】東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷで訪ねる旅その3~会えなかった下町トレイン

 東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷで行く日帰り旅の続き。曳舟到着後、まずはスタンプを押印。亀戸線に乗車する前にしばらくホームで行き交う列車を観察することにしました。先ほど来から度々見かけているスカイツリー開業1周年のヘッドマークを付けた50000系を始め、伊豆のなつ号やスカイツリートレインといった列車がやってきました。

東京スカイツリー開業1周年HM
50000系に取り付けられているスカイツリー開業1周年ヘッドマーク

東急8500系@曳舟'13.5.12
伊豆のなつ号もやってきました

 このままホームにいていろいろと観察したかったものの、程々のところで切り上げ亀戸線の乗り場へ。今月5日から下町トレインというスカイツリーのキャラクターがラッピングされた列車が運転を開始しましたが、次の亀戸行きはラッピングがない8000系。とりあえずこちらに乗り込み、次の小村井で途中下車しました。亀戸線内は全ての駅にスタンプが設置されており、これを機に初訪問といたします。

東武クハ8675@小村井'13.5.12
亀戸線の8000系は2両編成

 次の東あずままでは歩いて行ける距離と思われ、線路沿いの道を辿りながら進むことに。途中、行き交う亀戸線の列車を観察してみたものの、やってくるのはラッピングのない通常の8000系ばかりでした。twitterでは朝のうち動いていたというつぶやきを見かけましたが、もしかしたら午前の運用を終えた後に入庫してしまったかもしれませんね。

東武8000系@東あずま'13.5.12
結局下町トレインには会えずweep

 そんなわけで今回は下町トレインに会うことが出来ず、亀戸水神から一旦線路を離れ、亀戸天満宮まで歩くことに。実はここ亀戸には思いでがあり、子供の頃に今は亡き父親に正月の度に連れてこられたものでしたが、元々ここは受験の神様が祭られているところ。受験と縁がなくなってからはすっかりご無沙汰となってしまいました。今は至るところでスカイツリーの姿が確認され、すっかりランドマークとなっています。

亀戸天満宮'13.5.12
スカイツリーと亀戸天満宮のツーショット

 こうしてのんびり歩いて亀戸駅へ。駅前の通りも子供の時に来た時と比べると、どこでも見ることが出来る店が目に付くようになりましたが、都心と比べて気軽に入れそうな店が多い印象も受けました。ここでちょっと降りて食事してみたくもなりますが、今回はすでに食事を済ませており、こちらは機会があれば再訪したいところ。ただ、なかなか来る機会もなさそうですが・・・。

下町トレイン顔出しボード@亀戸'13.5.12
亀戸駅に鎮座する下町トレインの顔出しボード

 ここでもスタンプを押印。再び亀戸線に乗り込み、曳舟へと戻ってまいりました(つづく)。

|

« 【5/12】東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷで訪ねる旅その2~フリー区間を乗り歩く | トップページ | mattoh通信(3/3)~銀ガマ安中貨物 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/57425102

この記事へのトラックバック一覧です: 【5/12】東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷで訪ねる旅その3~会えなかった下町トレイン:

« 【5/12】東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷで訪ねる旅その2~フリー区間を乗り歩く | トップページ | mattoh通信(3/3)~銀ガマ安中貨物 »