« 【5/3】バラの花咲く都電沿線へ | トップページ | 【5/5】3年ぶりの上田電鉄訪問その2~第17回丸窓まつりを訪問する »

2013.05.11

【5/5】3年ぶりの上田電鉄訪問その1~上田までの道中

 5月5日はこどもの日。首都圏では東京貨物ターミナルの一般公開が開催されましたが、同日は上田電鉄で毎年恒例の丸窓まつりがあり、正直迷うところ。というのも、上田電鉄では鉄道むすめのキャラクター、八木沢まいのイラストがデザインされたヘッドマーク付きの列車が運転されていて、一度お目に掛かりたいと思っていたところでした。そんなわけで今回、3年ぶりに上田電鉄を訪ねてまいりました。

 上田まで一番安く移動するには碓氷峠を越えるJRバス利用となりますが、さすがに往復バスは正直しんどいところ。そこで片道だけ新幹線を利用するべく、熊谷からあさま503号に乗り込みました。混雑がどうか気になりましたが、自由席は空席が目立ち、その心配は無用。さすがにGW後半の下りのピークは過ぎていましたが、都心へ向かう逆方向はさすがにこうは行かないですねcoldsweats01

E2系ロゴ'13.5.5
長野新幹線で一気に軽井沢へ

 熊谷から40分ほどで軽井沢に到着。ここからしなの鉄道に乗り換えますが、まずは窓口でこれから使うフリーきっぷを入手することに。しなの鉄道ではいろいろと乗り放題のきっぷを発売していてどれも使い勝手がよく、これまで何度か利用させてもらっていますが、今回はしなの鉄道と上田電鉄が乗り降りできるフリーきっぷを入手。このきっぷは以前も利用したことがあり、大人だと1,800円也。

軽井沢・別所温泉フリーきっぷ'13.5.5
この日使用した「軽井沢・別所温泉フリーきっぷ」

 次の列車は8時39分発長野行きの快速列車。ホームで待っていたら長野色の115系が到着しました。てっきりしなの鉄道の赤をベースとした車両が来るものと思っていたので、信州色の115系に乗車するとは思っても見ませんでしたが、おまけに到着したのはワンマンの2両編成。今年3月のダイヤ改正で登場したとのことで、こちらでも十分対応できるほど乗客も少なくなりつつあるんでしょうか?

115系@軽井沢'13.5.5
2両編成の快速で出発

 そんな長野行きの快速列車は軽井沢を発車した時点ではそこそこ乗客も乗っていましたが、次の中軽井沢でどっと降りてしまい、一気に静かになってしまいました。浅間山の風景を見ながら列車は9時18分、上田に到着。改札を抜けて窓口に目をやると、169系が台紙にあしらわれた記念入場券販売の案内を見かけたので1部購入してきました。

上田駅入場券'13.5.5
169系の写真がデザインされた台紙付きの入場券をゲットwink

 169系も今年1月に乗車したのが最後となってしまいましたが、訪れた日のちょうど1週間前にはイベントも行われ、当日はさぞかし多くの人で大賑わいだったことと思います。現地で最後の雄姿を目にすることは叶いませんでしたが、せめて169系関連のグッズを手に入れておきたいと思い探していたら、値段が手頃な記念入場券を見つけた次第でした。

 この後、いよいよこの日のメインイベントである上田電鉄へと向かいますが、少し長くなってきたので一旦切ることにいたします(つづく)。

|

« 【5/3】バラの花咲く都電沿線へ | トップページ | 【5/5】3年ぶりの上田電鉄訪問その2~第17回丸窓まつりを訪問する »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/57362344

この記事へのトラックバック一覧です: 【5/5】3年ぶりの上田電鉄訪問その1~上田までの道中:

« 【5/3】バラの花咲く都電沿線へ | トップページ | 【5/5】3年ぶりの上田電鉄訪問その2~第17回丸窓まつりを訪問する »