« 只今 | トップページ | mattoh通信(3/17)~金太郎に変わった安中貨物 »

2013.06.09

【5/26】神奈川臨海鉄道創立50周年イベント訪問記その3~イベントの帰り

 現地からもぶろぐしたとおり、おとといから今朝にかけて北海道および東北方面を旅してきました。江差線に加え、全国鉄道むすめ巡りで函館市電と弘南鉄道を回り、夕べの青森発のあけぼので今朝帰ってきましたが、今日は毎年恒例の栗橋みなみの誕生祭が行われ、日中は栗橋へと出向いておりました。正直言ってかなり疲れておりますcoldsweats01

 さて、先月末の神奈川臨海鉄道のイベントの帰り道について書いておきたいと思います。無料シャトルバスで根岸駅へと戻り、石川町へと移動。中華街へと繰り出してランチといたしましたが、週末な上に時刻は13時前後とどこも混んでいました。そんな中、適当に空いてそうな店を見つけて入店。メニューの中からエビチリの定食をいただくことにいたしました。

エビチリ@満珠園'13.5.26
中華街でいただいたエビチリ定食

 腹が満たされた後、中華街をブラブラしながらみやげを買い、元町・中華街駅へと到着。この後特に用事はなかったので、とりあえず東横線で都内方面を目指すことにしましたが、ちょうどホームに入ってきたのが西武6000系でした。今だこの車両が東横線の中を走っているのに違和感がありますけど、これに乗り続ければ飯能まで行けるなと思いながら菊名でお見送り。反対側に停車していた各駅停車に乗り換えました。

元町・中華街駅名板'13.5.26
西武の車両に乗り込み、元町・中華街を発車

 各駅停車で綱島へと向かい、ここで途中下車。横浜方面へ歩いて5分ほどのところを流れる鶴見川の土手へとやってきました。ここから橋を渡る東横線の列車を撮影することにしましたが、今年3月の副都心線直通運転開始のときにここに差し掛かった時によさげに思い今回訪れた次第。西武の6000系や数日前に見かけた「paint train」、それに東くんとヨーコさんの物語号など、多彩な顔ぶれでした。

西武6000系@綱島'13.5.26
東横線を走る西武6000系

東くん&ヨーコさんラッピング'13.5.26
ラッピング車両も健在ですhappy01

横浜高速Y-500系@綱島'13.5.26
反対側の大通りの橋から撮影

 そんな鶴見川は週末とあって、近所の家族連れが訪れては列車に手を振っておりましたが、その姿を横目に再び綱島駅へと戻り、今度は川崎駅行きのバスに乗車。道路状況が読めないところはありましたが、走り出してからは比較的スイスイと進み、結局20分ほどで終点の川崎駅前に到着しました。ここからは東海道本線に乗り込み、都内へと戻りました。

|

« 只今 | トップページ | mattoh通信(3/17)~金太郎に変わった安中貨物 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/57557481

この記事へのトラックバック一覧です: 【5/26】神奈川臨海鉄道創立50周年イベント訪問記その3~イベントの帰り:

« 只今 | トップページ | mattoh通信(3/17)~金太郎に変わった安中貨物 »