« 【6/1】EF65電気機関車撮影会に参加する | トップページ | mattoh通信(3/23)~485系団臨 »

2013.06.14

【6/2】さいたま市コミュニティサイクルで巡る東武野田線撮影記

 EF65撮影会の翌日はフリーということで、地元でのんびり過ごすことに。とは言え天気がよかったこともあって、昼前からちょっとだけお出かけしました。向かったのは日進駅前の駐輪場。先月からさいたま市でスタートしたコミュニティサイクルを利用することにしましたが、要は自転車のシェアリングで、最近あちこちの自治体で見かけるようになりました。

 ちょっと心配だったのが、自転車が全て出払ってしまって利用できないこと。こちらは公式サイトで現在の設置台数が確認できるので、事前に確認することが可能ですが、現地へ行ってみたところ、ラックにはオレンジ色のコミュニティサイクルがずらっと並んでいてまずは一安心(?)。さっそく借りるべく事前に登録したモバイルSuica をラック脇のセンサーにタッチ。ラックから自転車を取り出したらあとは出発です。

 やや小ぶりの自転車ながら、町中を行き来するにはちょうどいいサイズですが、出発してから20分ほどで見沼田んぼに到着。目の前を行き来する東武野田線の列車を撮影することにしました。するといきなりステンレス車体の60000系が近づいてきてそのまま大宮方面へと走っていきました。営業運転に向け、本線上で試運転が行われているところでしたがら、この後大宮から戻ってきたところをお迎えいたしました。

東武60000系@大宮公園'13.6.2-1
営業運転に向けて野田線内で試運転が行われている60000系

 60000系はいよいよ明日15日に営業運転がスタートするとのことで、これまで10年近く8000系オンリーだった野田線にも念願(?)の新車が投入されることになります。岩槻で生まれ育った身にとってはまさに"隔世の感”を感じるところですが、これで野田線沿線の風景も大きく変わっていくことになりそうですね。

 その試運転列車が走り去った直後、別の60000系の試運転列車が大和田方面からやってきました。まさか2本も出会うことができるとは思っても見ませんでしたが、もちろんこちらもお迎えするべくそのまま待機することに。しばらくしてこの日2本目となる60000系をお出迎えいたしました。

東武60000系@大宮公園'13.6.2-2
もう1本の60000系と遭遇

 こうして見沼田んぼを後にして再びコミュニティサイクルを漕ぎ、20分ほどかけて日進駅前の駐輪場へと戻ってきました。利用時間は2時間ちょっとで料金は200円。レンタサイクル感覚で使ってみたり、駅から少し離れたところへ行くのにバスの便がないときには使ってみたいところですね。

東武8000系@大宮公園'13.6.2
撮影にも重宝しそうですねbicycle

|

« 【6/1】EF65電気機関車撮影会に参加する | トップページ | mattoh通信(3/23)~485系団臨 »

さいたま市」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/57592117

この記事へのトラックバック一覧です: 【6/2】さいたま市コミュニティサイクルで巡る東武野田線撮影記:

« 【6/1】EF65電気機関車撮影会に参加する | トップページ | mattoh通信(3/23)~485系団臨 »