« 【6/16】菖蒲まつり、写真展、緑の山手線・・・ | トップページ | 【6/22】後藤デフ仕様パレオ追いかけ記 往路編 »

2013.06.26

【6/21】3度目の正直、下町トレインと出会う~東武

 6月は株主総会の季節。以前はこの時期になるとあちこちの総会へ足を運んだものですが、去年から今の職場に変わり、日程がうまく合わなくなってしまいましたweep。日取りが今月に入ってからわかるので、どうしても急に休みを取るという訳には行きませんが、それでも1ヶ所くらいは訪ねたいところ。そこで、先週の金曜日に遅番シフトに変更してもらい訪ねてまいりました。

 両国が会場なので、どうやって行こうかあれこれ思案しましたが、せっかく平日なのでどこか郵便局巡りもしたいところ。そこで、秋葉原から岩本町経由で都営新宿線に乗り込み、浜町で途中下車。歩いて5分足らずのところにある中央浜町一郵便局へ立ち寄り、風景印をもらってきました。中央区は確か全ての郵便局で風景印を設置していたと思いますが、どこも外枠が五角形なのが特徴ですね。

中央浜町一局風景印
中央浜町一郵便局の風景印。今回はこれ1つのみbearing

 10時の開始をちょっと過ぎたところで会場に到着。このまま話を聞きたいところでしたが、午後から仕事があることもあり、結局30分ほどいて退散と相成りましたcoldsweats01。両国駅へ向かう前、せっかくなので隅田川の川べりまで行って隅田川橋梁を眺めた後、国技館通り沿いに鎮座する力士の銅像にご挨拶。そのまま両国駅へと向かいました。

E231系@両国'13.6.21-1

E231系@両国'13.6.21-2
(2枚とも)両国の風景にご挨拶

 その両国駅といえば最近、駅構内のリニューアルが行われたとのことで、元々あった三重ノ海と長谷川の優勝額に加えて満員御礼の垂れ幕や歴代横綱の手形も展示。相撲の町の玄関口にふさわしい駅の雰囲気となりました。東京場所が開催されていない今のような時期だとなかなか相撲の町の雰囲気が伝わらないので、こうしたアイテムが加わることで少しでも雰囲気が味わえそうですね。

横綱手形@両国'13.6.21

満員御礼垂れ幕@両国'13.6.21
(2枚とも)”相撲の町”の玄関口らしい雰囲気にリニューアルされた両国駅

 ここから総武線に乗り込み、2つ目の亀戸へ。この後、東武亀戸線に乗り換えますが、亀戸線といえば下町トレインですね。これまで2度ふられていたので、今度こそはという思いがありましたが、改札を抜けるとホームにヘッドマークをつけた8000系が止まっているのを確認。ようやく3度目にして下町トレインと対面することができましたhappy01

東武8000系@亀戸'13.6.21

下町トレインラッピング'13.6.21
(2枚とも)下町トレインにようやく会えましたhappy01

 側面には亀戸線やスカイツリー周辺の風景と東京スカイツリーの公式キャラクターがデザインされたイラストがラッピングされ、普段野田線で見慣れた8000系もなかなか派手ないでたちに変身しましたが、室内灯は落とされていてどうやら客扱いしていない様子でした。やむなく隣のホームに停車中の曳舟行きに乗車。亀戸を後にいたしました。

 すると、東あずまで反対側にも下町トレインが停まっているのを確認。恥ずかしながら、下町トレインは1編成のみと思っていたので、2編成いたとは正直認識不足でありましたが、これなら沿線で撮影したいところ。そこで、次の小村井で途中下車することにしました。この一帯は先月、スタンプラリーでぶらぶらしたところなので、周辺の様子は把握しておりましたが、東あずま寄りの線路脇で待機。雨の中、お迎えしました。

東武8000系@小村井'13.6.21
運用に就いていた下町トレインを撮影

 こうして曳舟からはスカイツリーラインに乗り換え。新越谷経由で職場へと向かいました。

|

« 【6/16】菖蒲まつり、写真展、緑の山手線・・・ | トップページ | 【6/22】後藤デフ仕様パレオ追いかけ記 往路編 »

相撲」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/57670323

この記事へのトラックバック一覧です: 【6/21】3度目の正直、下町トレインと出会う~東武:

« 【6/16】菖蒲まつり、写真展、緑の山手線・・・ | トップページ | 【6/22】後藤デフ仕様パレオ追いかけ記 往路編 »