« mattoh通信(5/31)~アジサイ | トップページ | 【8/24】久々の江ノ電 »

2013.08.30

【8/24】東京総合車両センター夏休みフェア訪問

 先週の土曜日は毎年恒例となっている東京総合車両センターのイベントへ。去年は大井川鉄道を訪ねていたので2年ぶりの訪問となりましたが、宮原を9時前に発車する上野行きで出発すると、ちょうど後続に北斗星が来る時間でした。そこで、赤羽で待ち構えようと思いつつ、うっかり寝過ごしてしまったため、そのまま上野へ直行。夏休みとあって13番線には、家族連れなど多くのギャラリーが集まっておりました。

寝台特急北斗星@上野'13.8.24
はるばる札幌からの長旅を終えた北斗星

 この後、京浜東北線に乗って一気に大井町へ。時刻は10時を過ぎた頃でちょうどイベントが始まった時間でしたが、改札を抜けて会場へと向かおうとしたら、すでに会場へ向かう人の長い列が延々伸びていました。改めて人気のほどを思い知らされましたが、流れていたこともあって並び始めてから20分ほどで東京総合車両センターの入口の前に到着。案内図を貰ってさっそく中へと入ります。

 まず目に飛び込んできたのが、元京浜東北線で活躍したクハ901形のトップナンバー。先頭には時刻表50周年のヘッドマークが取り付けられていました。このヘッドマークは5月の大宮総合車両センターのイベントや6月のパレオの運転で何度か目にしていますが、あちこちの鉄道会社を回って車両に取り付けられているとのことなので、今後別のところで見る機会があるかもしれませんね。

クハ901-1@東京総合車両センター'13.8.24
入口に鎮座するクハ901形に取り付けられた時刻表50周年のヘッドマーク

 さらに先へと進み、一気に一番奥の車両展示のところまで移動。例年、どんな車両が展示されるのか楽しみなところですが、今年は埼京線と南武線の205系とEF 65Pトップ、さらにスカ色115系の訓練車というラインナップでした。一応どれも話題性のある車両ではありますが、個人的にはちょっと魅力に欠ける内容なのが否めないところで、これも特急車がないことが理由かもしれませんね。

車両展示@東京総合車両センター'13.8.24
今年の車両展示のラインナップ。Pトップにヘッドマークがないのがちょっと寂しいところ・・・weep

 この後、建物内で行われた台車の組立実演や車体の上げ下げ実演を見ながら進むことに。多くの来場者がじっくりと観察していましたが、こちらはこの後別件で用事があったことから適当に流した後、りんかい線のブースで来場記念入場券と東雲駅の硬券入場券を入手し、会場を後にしました。滞在時間としては1時間もいませんでしたがcoldsweats01、久しぶりに敷地内の雰囲気を味わいました(つづく)。

来場記念入場券'13.8.24
今回の戦利品heart01

|

« mattoh通信(5/31)~アジサイ | トップページ | 【8/24】久々の江ノ電 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/58094702

この記事へのトラックバック一覧です: 【8/24】東京総合車両センター夏休みフェア訪問:

« mattoh通信(5/31)~アジサイ | トップページ | 【8/24】久々の江ノ電 »