« mattoh通信(6/1)~撮影会の朝 | トップページ | mattoh通信(6/2)~ゆうマニ »

2013.09.04

全国鉄道むすめ巡り北陸編 その6~1年ぶりののと鉄道へ

 全国鉄道むすめ巡り北陸編の続き。2日目の朝、8月5日は6時過ぎに起床し、身支度を済ませてからホテルのロビーへと降りてきました。ここで無料の朝食を頂くことにしましたが、開始が7時からと聞いていたのが6時40分過ぎにはすでに他の宿泊客も食べ始めていて、おかげで早々にチェックアウトして金沢駅へ。おかげで予定より前の七尾行きに乗車できましたが、今回はラッピングのない415系でした。

クハ415-801@免田'13.8.5
ラッピングのない415系に揺られ、七尾へ

 この日は月曜日。朝の通勤通学の時間と重なり、乗客もそのようないでたちでしたが、都会のような混み様ではなく、8時29分に終点七尾に到着。さっそくのと鉄道の乗り場へと向かいます。今回は平日なのでフリーきっぷの設定がなく、その都度運賃を支払う必要がありますが、列車に乗り込んで息もつく暇もなく、8時33分に穴水行きは七尾を発車しました。

 朝の通勤通学の時間ということで、乗り込んだのは2両編成のディーゼルカーでしたが、後方にはアニメ「花咲くいろは」のラッピング車両が連結されていました。去年乗車したのは異なるデザインの車両で、今年同名の映画が公開されたのを機に登場した車両ですが、この列車の名物(?)である声優によるアナウンスはまだ時間が早いこともあって、普通の自動放送でした。

 そんな中、列車は西岸に到着。ここで下車することにしました。この日の予定ですが、穴水でスタンプを押すのと和倉温泉15時16分発の特急はくたか21号に乗車すること以外は特に決めておらず、適当に乗り降りしながら移動することに。もうちょっと時間があれば輪島までバスで行って永井豪記念館にも行きたかったんですが、さすがにこちらは時間的に厳しいところで、今回は断念と相成りましたweep

西岸駅名板'13.8.5
こんなレトロなホーローびきの駅名板がある西岸駅

 さっそく駅前にある郵便局へ。去年は週末で郵便局へ寄ることが出来ませんでしたが、今回は平日なので、郵便局巡りで風景印を貰いたいところ。さっそく風景印を押印してもらいましたが、窓口では花咲くいろはの切手セットも販売。アニメの舞台となっているところだけに、いろいろとファン向けのアイテムが揃っている様子ですねhappy01

西岸局風景印'13.8.5
西岸局の風景印は海が描かれていますship

 この後、9時台に上下それぞれ1本ずつ列車がやってくるので、その様子を見ようとホームでお迎えすることに。まずは9時33分発の穴水行きですが、先頭には昨年乗車した花咲くいろはのラッピング車両が連結されていました。こちらは来る途中でそれ違ったところを確認していましたが、両方とも運用に就いているところを見ることが出来たのはありがたいところ。

のとNT200形@西岸'13.8.5‐1
去年乗車した花咲くいろはのラッピング車両と対面

 それから10分ほどで七尾行きが到着しますが、急に雨が降り始め、慌ててホーム上の待合室に待機することに。思えば去年は1日雨に降られてしまいましたが、今回も雨とは縁が切れないんじゃないかと心配したものの、すぐに上がってくれましたsun。そんな中、穴水方向から先程乗車したラッピング車両が到着。傘なしでお迎えすることができました。

のとNT200形@西岸'13.8.5‐2
映画公開に合わせて登場した2本目のラッピング車両

 こうして10時18分発の穴水行きをに乗り込み、終点の穴水へ。ここでしばらく過ごすことにします(つづく)。

急行ゆのさぎ@西岸'13.8.5
アニメ「花咲くいろは」の主人公・松前緒花

|

« mattoh通信(6/1)~撮影会の朝 | トップページ | mattoh通信(6/2)~ゆうマニ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/58128115

この記事へのトラックバック一覧です: 全国鉄道むすめ巡り北陸編 その6~1年ぶりののと鉄道へ:

« mattoh通信(6/1)~撮影会の朝 | トップページ | mattoh通信(6/2)~ゆうマニ »