« mattoh通信(6/18)~4両繋いだグリーン車 | トップページ | 秩父路を走った7000系続き »

2013.09.26

東武8000系のトップナンバー引退

 長らく東武の通勤車の顔だった8000系ですが、後継車両の投入に伴って徐々に数を減らしつつあります。そんな中、野田線では長らく主力として使用されてきましたが、今年に入って10030系や新車60000系の投入により、その牙城も安泰とはいえなくなりつつありますね。そんな中、数ある8000系のトップを飾る8101Fが24日、廃車のため野田線を離れたとのことです。

 1963年製造なので、今年でちょうど50年目。90年代初頭に製造された車両が引退する鉄道会社がある中にあって、改めて息の長い車両であることが伺えますね。野田線で見かけた時にはやはり注目の車両でありましたが、最後に見かけたのは先月末の栗橋みなみ夏まつりの帰り。豊春でリバイバルカラーの8111Fを待っていた時に先行で来たところを撮影いたしました。

東武8000系@豊春'13.8.25
お疲れ様でした・・・>8101F

|

« mattoh通信(6/18)~4両繋いだグリーン車 | トップページ | 秩父路を走った7000系続き »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/58270678

この記事へのトラックバック一覧です: 東武8000系のトップナンバー引退:

« mattoh通信(6/18)~4両繋いだグリーン車 | トップページ | 秩父路を走った7000系続き »