« 無事に | トップページ | 列車アテンダントのキャラ名決まる~由利高原鉄道 »

2013.09.22

【9/14】JATA旅博2013を訪ねる

 9月は3連休が2回。そのうち後半は20日から遠出をするので、最初の連休はなるべくお出かけは控えようと考えましたが、折りしもこの週は台風18号が日本列島に近づいていることもあり、出かけるとしたら初日の14日でした。とは言えこの日めぼしいネタというと、旧万世橋駅にオープンした商業施設くらい。おまけにオープン初日は混雑が必至なことから、久しぶりに旅博へ家内を連れて訪ねることにしました。

東京ビッグサイト'13.9.14
ここへ来るのは3月以来>ビッグサイト

 新橋からゆりかもめに揺られ、国際展示場へ到着。さっそく東京ビッグサイトへとやってまいりましたが、当日券売り場には長い列が出来ておりました。これまでの経験からすれば特に待たずに入ることが出来たので、敢えて前売り券を買わずにおいたんですが、並び始めてから10分ほどで列が動き出し、何とか入場券をゲット。ちなみにJCB カードでの支払いだと通常の料金より100円引きになりました。

 さっそく会場へ。こうしたイベントでの目的は旅先で使えそうなパンフなどの資料が手に入れられるかどうかでしたが、まず向かった国内のブースではあちこちでゆるキャラの姿を目にしました。もちろん数年前はいなかったわけで、これもご時勢というものなんでしょうが、そんな中で公共交通機関のブースも出展され、JR九州のブースではななつ星の展示がありました。

ななつ星@JATA旅行博'13.9.14
一度は乗りたい「ななつ星」

 10月からの運行開始に先駆け、先日報道公開が行われましたが、国内外からの注目が集まるなど一度は乗ってみたい列車ですね。とはいえ気軽に乗れる列車ではないので、まさに「一生に一度」の乗り物となりそうですが、会場にあったパンフには1泊2日のコースが紹介されていて、そこには長崎がコースに組み込まれていました。ぜひこの列車で長崎を訪れたいところです。

 そんなJR九州のブース以上にインパクトが大きかったのが、両備グループのブース。会場には「ソラビ」というバスの実車が展示されていましたが、車内に乗り込むと、広々としてゆったりとした空間が広がっていました。このバスも水戸岡鋭治氏が手がけたもので、先程のななつ星と繋がるところがありますが、こちらの方がまだ手に届きそうですねhappy01

ソラビ@JATA旅行博'13.9.14
両備グループブースで公開された「ソラビ」

 その両備グループのブースでさらに目に留まったのが、「七葉院まゆせ」という萌えキャラクター。公式サイトなどでその存在は知っていましたが、今年3月にデビューしたキャラクターとのことで今後の活躍に期待したいところですねheart04。鉄道のキャラではないので鉄道むすめとの絡みは期待が薄そうですが、会場では関連グッズもいろいろと出ており、その中からポストカードを入手してまいりました。

七葉院まゆせ@JATA旅行博'13.9.14
今後の展開に注目な両備グループのキャラクター「七葉院まゆせ」

 その他ではJR東日本のブースで北陸新幹線で使用されるE7系の模型がE5系やE6系と並んで展示されていました。先月、全国鉄道むすめ巡りで北陸を訪ねた際にもあちこちで北陸新幹線の高架や駅の改良工事の様子を目にしましたが、開業まで2年足らずとなり、こちらもいよいよといったところですね。来年あたりからはこちらにも注目が集まることになりそうです。

新幹線模型@JATA旅行博'13.9.14
北陸新幹線用E7系も登場>JR東ブース

 一方、海外のブースでは各国がそれぞれの個性を発揮(?)し、イベントで盛り上がっているところがあればただパンフを置いてあるだけなど、お国柄を感じたりしましたが、そんな中で特に目立ったのがLCCのブースでした。こちらも今、日本の国内外の旅行で注目を集めている分野ですが、これまでにないサービスを展開するあたりは今後、選択肢として加えていくことも必要かもしれませんね。

ブルートレイン@JATA旅行博'13.9.14
豪華列車と言えばこちらも忘れてはいけないところ>ブルートレイン

 しばらく来ないうちに会場内の様子や雰囲気も少しずつ変化を感じたところですが、そんな中、facebookやtwitterを活用したイベント参加などは以前にはなく新鮮でしたね。とは言え、手持ちに携帯がありながら今回は参加しませんでしたがcoldsweats01、その反面以前はあった試供品が今回ほとんどなかったのがちょっと寂しいところ。こちらはイベントに参加するといろいろと貰えたりしたようですが・・・。

 なんだかんだで時刻は17時半近く。予定では水上バスに乗って竹芝桟橋を目指そうとしましたが、すでに最終便が行った後で泣く泣くりんかい線の国際展示場駅へと向かいました。ここから大宮までは乗り換えなしで行けるので、のんびり座って帰ることに。到着後、駅ビルの中にオープンしていたタイ料理の店で夕飯を食べて帰宅の途につきました。

シンハービール'13.9.14
タイのビールで喉を潤すbeer

|

« 無事に | トップページ | 列車アテンダントのキャラ名決まる~由利高原鉄道 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

バス」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/58241945

この記事へのトラックバック一覧です: 【9/14】JATA旅博2013を訪ねる:

« 無事に | トップページ | 列車アテンダントのキャラ名決まる~由利高原鉄道 »