« mattoh通信(7/1)~高崎線130周年記念ラッピング車の初日 | トップページ | mattoh通信(7/2)~185系OM03編成 »

2013.10.09

全国鉄道むすめ巡り三陸・青森編その5~八戸の朝市で朝食

 全国鉄道むすめ巡り三陸・青森編の続き。2日目は朝6時過ぎに目が覚め、起きて部屋の外を眺めると、眼下には本八戸駅のロータリーが広がっていました。まさに”トレインビュー”の部屋でありましたが、気になるのは、本八戸駅がローカル線の駅にしては高架化されていること。後で調べてみると、高架化されたのは1977年と古く、街の中心に近い駅というプライドのようなものを感じました。

キハ40系@本八戸'13.9.21-1
ホテルの部屋から八戸線のディーゼルカーを撮影

 まずは朝食を摂るべくおととし訪ねた陸奥湊駅前の市場へ。本八戸駅から八戸線の久慈方面行き列車を待ちます。次の列車は7時22分発久慈行き。しばらくすると、3両編成の首都圏色に塗装されたキハ40系が近づいてきました。関東では烏山線でも首都圏色のキハ40系が走っていますが、前日久慈からここまで乗車したのが白地に赤い帯が入った塗装だったので、何か得した気分になりましたねwink

キハ40系@本八戸'13.9.21-2
首都圏色のキハ40系と出会いましたhappy01

 7時28分、陸奥湊に到着。ここで八戸行き列車と交換しますが、こちらもキハ40系と国鉄型同士の並びを拝むことが出来ましたhappy01。そんな光景を見た後、そのまま改札を抜けて駅前へ。イサバのカッチャ像を横目で見ながら、まずは八戸寄りに掛かる新田川の鉄橋で後続の列車を撮影することにします。ここはおととし訪ねたときに確認したところで、しばらくすると3両編成のキハ40系が鉄橋に差し掛かりました。

キハ40系@陸奥湊'13.9.21-1

キハ40系@陸奥湊'13.9.21-2
(2枚とも)朝の陸奥湊駅周辺の光景

 この後、再び駅前へと戻り、市場の中へ。まずはおかずとなる食材を手に入れますが、ここは古川市場ののっけ丼と異なり、どんぶりに乗せるのではなくてトレーに乗ったおかずを買って食べる仕組み。もちろん買った後に丼に乗せて食べることも出来ますが、何といっても刺身の他に焼き魚があるのが特徴ですね。とはいえやはり新鮮な海の幸が食べたいところ。結局生きのいい刺身をチョイスすることになりました。

朝食@陸奥湊'13.9.21
陸奥湊の市場での朝食。せんべい汁もあったので、チョイスしましたhappy01

 こうして再び陸奥湊駅から列車に乗り込み、本八戸へと戻ってきましたが、改札付近にこの秋から運行が開始されるレストラン列車「東北エモーション」の運行開始カウントダウンのボードが設置されていました。何でも年内はすでに予約で一杯とのことでなかなか盛況の様子ですが、地元の駅にあったパンフレットによれば、首都圏からでも日帰りで利用できるようで、いずれは乗ってみたいですね。

東北エモーション運行開始ボード@本八戸'13.9.21
運行開始(開店)が待ち遠しいですね>東北エモーション

 この後一旦ホテルに戻り、荷物を整理してからホテルを後にいたしました(つづく)。

|

« mattoh通信(7/1)~高崎線130周年記念ラッピング車の初日 | トップページ | mattoh通信(7/2)~185系OM03編成 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/58352106

この記事へのトラックバック一覧です: 全国鉄道むすめ巡り三陸・青森編その5~八戸の朝市で朝食:

« mattoh通信(7/1)~高崎線130周年記念ラッピング車の初日 | トップページ | mattoh通信(7/2)~185系OM03編成 »