« mattoh通信(6/23)~黒帯の金太郎 | トップページ | mattoh通信(6/24)~山形日和。 »

2013.10.01

【9/24】名車に会いに秩父路を巡る

 9月後半の3連休最終日、ほぼ一月ぶりに秩父鉄道沿線へとお出かけしました。お目当てはやはり引退が迫る1000系ですが、今回は東飯能経由で秩父を目指すことに。いつものように秩父フリーきっぷを入手してスタートとなりますが、予定より1本早い列車に乗れたこともあり、時間潰しのため先日訪ねた踏切近くで撮影タイム。線路脇に咲いている彼岸花を見ながら時を過ごしました。

西武2000系@東飯能'13.9.24
東飯能2号踏切近くで撮影タイム

 8時54分発三峰口行き快速急行は高麗で巾着田へ向かう多くの乗客が下車。次の武蔵横手ではヤギの親子が草を食みながらのんびり過ごしている様子が車窓から見ることができました。こうなるとこのあたりで降りたいところ。しかしフリーきっぷの乗り降り自由のエリアは芦ヶ久保からなので、そんな気持ちを抑えつつ、列車は横瀬に到着。ここで長瀞行きを切り離し、一路三峰口を目指します。

ヤギ@武蔵横手'13.9.24
ここのヤギも相変わらず元気な様子happy01

 西武秩父からは進行方向が変わり、秩父鉄道線内へと乗り入れてきましたが、何処で降りるかは特に決めておらず、いろいろ考えた末に武州中川で下車。車窓からそばの花が咲いている様子が見えたので、花をバックにとも考えたんですが、駅のすぐ近くでアサガオが咲いており、それをバックに撮影しようとしばし待っていると、三峰口の方から7800系が近づいてきました。

秩父7800系@武州中川'13.9.24
アサガオは意外と撮影してないもので・・・

 このまま留まって1000系を待とうと思いつつも、いつ来るかは全くあてはなし。かと言ってパレオが来るまではだいぶ時間があるので、隣の武州日野駅まで歩くことにしました。到着後、裏手に聳える弟富士山の遊歩道へ。これまでいろいろお世話になっているこの本に載っている俯瞰撮影ができるところとのことで登ってみましたが、生憎木が生い茂っていて視界が悪く、かろうじて下界の線路が見える程度でした。

秩父6000系@武州日野'13.9.24
生い茂る木々の合間から撮影

 結局来た道を戻り、武州日野駅へ向かうことに。すると、秩父方面から列車が近づく音が聞こえてきたので待っていたら、スカイブルー1001Fの姿が見えてきました。この列車、時刻を辿ると寄居でパレオを抜いており、この日パレオを撮影すればこちらも撮影できるとあってなかなかおいしかったところですね。とりあえずここでは線路脇でお見送りすることにしました。

秩父1000系@武州日野'13.9.24‐1
武州日野でスカイブルー1001Fと遭遇

 この後引き続き、駅近くの踏切で待機。パレオを待つことにしますが、その1本前の三峰口行きには何とオリジナルカラーの1010Fが充てられていました。こちらも秩父でパレオを抜いているので、ほんとこの日パレオを撮影すれば2本の1000系が撮影できたことになりますね。もっとも、敢えて運用に入れているかどうかはわかりませんが・・・。

秩父1000系&5000系@武州日野'13.9.24
パレオの前にやってきたオリジナル塗装1010F

秩父C58363@武州日野'13.9.24
この日のパレオはHMなしcoldsweats01

 こうしてパレオを見送った後、13時21分発の列車で三峰口へ。駅周辺ではパレオでやってきた多くの乗客がブラブラ散策していて、山間の終着駅にも活気がありました。そんな中、さっそく駅前の食堂でランチタイム。その後、14時過ぎに発車するパレオを撮影するため、駅近くの線路脇でお迎えしました。

秩父C58363@三峰口'13.9.24
熊谷へ向けてパレオが出発

 さて、2本の1000系。この後、14時21分発羽生行きにスカイブルー1001Fが入る様子でしたので、近くの踏切で待機することに。すると、駅舎側の側線に止まっていた1010Fのパンタグラフが上がると列車は発車。一旦羽生寄りで停車した後、駅舎側のホームに到着しました。隣には1001Fも止まっていたので、思わぬ形で1000系の並びを目にすることになりました。

秩父1000系@三峰口'13.9.24
三峰口駅で並ぶ2本の1000系

 この後、1010Fは14時57分発羽生行きで出発。2本の1000系を見送った後、15時25分発の急行池袋行きに乗って東飯能へと戻ってきました。

 今回はイベントでも何でもなく、特に期待していたわけでもありませんでしたが、2本の1000系の雄姿を目にすることが出来たのは何よりでしたね。最後は並びも目にすることが出来たので、まさに言うことなしといったところでしたが、週末は横瀬のイベントがあり、その際御花畑周辺ではありますが、見に行こうと考えております。果たして会えるかどうかはわかりませんが・・・。

|

« mattoh通信(6/23)~黒帯の金太郎 | トップページ | mattoh通信(6/24)~山形日和。 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/58302432

この記事へのトラックバック一覧です: 【9/24】名車に会いに秩父路を巡る:

« mattoh通信(6/23)~黒帯の金太郎 | トップページ | mattoh通信(6/24)~山形日和。 »