« 【12/7】レトロカラーになった7001号に会う~都電 | トップページ | 【12/7】午後はまったり都電沿線散策 »

2013.12.22

【12/7】EF81電気機関車撮影会 in 田端運転所参加

 7日の続き。一旦都電沿線を離れ、歩いて20分ほど掛けて田端運転所へとやってきました。ここへ来るのは今年6月の撮影会以来ですが(そのときの様子はこちら)、今回も鉄道雑誌の出版社企画の撮影会に参加することに。前回は九州ブルトレの牽引機だったEF65が主役でしたが、今回の主役は東北や北海道へ向かうブルトレを牽引するEF81が一堂に並ぶことになります。

 まずは入口で受付を済ませ、開始時間が来るまでしばらく待つことに。並び始めてから20分ほどすると、社員による会場内での注意事項の説明が行われ、それが終わると撮影会場へと誘導されました。会場には5台のEF81が並んでいて、それぞれ、「北斗星」や「カシオペア」、それに「あけぼの」といった東北や北海道へ向かうブルトレのヘッドマークが取り付けられていました。

EF81@田端運転所'13.12.7-1

EF81-80@田端運転所'13.12.7-1

EF81-98@田端運転所'13.12.7
(3枚とも)撮影会前半の様子

 今回、”レインボー”こと95号機の姿がありませんでしたが、この日、95号機を使用した団体専用列車が上野から上越線方面へ往復したため、会場で展示されなかったのはちょっと残念だったところweep。その後、中盤あたりでヘッドマークの交換が行われましたが、こちらは6月の撮影会にはなく、展示された5つのヘッドマークのうち、エルム、カシオペア、北斗星がゆうづる、出羽、北陸にそれぞれ交換されました。

EF81-80@田端運転所'13.12.7-2
ヘッドマークが交換され・・・

EF81@田端運転所'13.12.7-2
再び撮影タイムwink

EF81-97&EF81-98@田端運転所'13.12.7
高崎線を走った2つのブルトレ、「北陸」と「あけぼの」が並びましたhappy01

 こうして持ち時間の40分はあっという間に過ぎ、正午過ぎに撮影会はお開きとなりましたが、会場の後方にはこの日の朝まであけぼのと北斗星を引っ張っていたと思われるEF64とEF510がそれぞれヘッドマークをつけて並んでいました。すでに報じられた通り、来年春にはあけぼのが、再来年には北斗星がそれぞれ運行終了となることから、こうした姿も近いうちに過去のものとなってしまいますweep

EF64-1032&EF510-512@田端運転所'13.12.7
現役の2本のブルトレも、来年は北斗星のみに・・・weep

 撮影会は今年6月に続いての参加でしたが、それなりの料金を払っていることもあって、参加者がお互いに譲り合って撮影しているあたり、安心して撮影できるのがありがたいところですね。今後もこうした鉄道ファン向けの撮影会やツアーがあれば、可能なかぎり参加してみたいと思います(つづく)。

|

« 【12/7】レトロカラーになった7001号に会う~都電 | トップページ | 【12/7】午後はまったり都電沿線散策 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/58801576

この記事へのトラックバック一覧です: 【12/7】EF81電気機関車撮影会 in 田端運転所参加:

« 【12/7】レトロカラーになった7001号に会う~都電 | トップページ | 【12/7】午後はまったり都電沿線散策 »