« 【12/21】8ヶ月ぶりの大洗訪問 | トップページ | 【12/22】開業30周年を迎えた埼玉新都市交通 »

2014.01.02

【12/21】年末のひたちなか海浜鉄道を巡る

 年末の茨城日帰り旅の続きですが、大洗からバスで那珂湊駅の前に降り立ち、駅の中へ。この日は町中でイベントがあり、中には乗客だけでなく、ボランティアらしき人の姿も見られました。ここへ来る度に思うことは、誰かしらいつも人がいることですね。駅に人がいるのは当たり前のようにも思えますが、とかく地方のローカル線は閑散とした光景を目にすることもあり、こうした人の行き来は大切なことかもしれません。

湊線100周年横断幕@那珂湊'13.12.21
湊線は2013年で開業100周年happy01

 一先ず駅を離れ、近くの踏切近くで待機することに。しばらくすると、阿字ヶ浦方面から元三木鉄道のミキ300形が近づいてきました。2008年の廃線後、この地へとやってきましたが、これまで那珂湊駅の構内で止まっている姿を何度か目にしたことはあるものの、動いている姿は今回が初。両端には湊線100周年記念のヘッドマークが取り付けられていました。

ひたちなかミキ300形@那珂湊'13.12.21
三木鉄道からやってきたミキ300形

 その直後、入れ替わるように旧型のディーゼルカーが接近。この日は阿字ヶ浦側に準急色のキハ2004号、勝田側にキハ222号という2両編成でしたが、こちらはキハ2004号には先ほどのミキ300形と同じ港線100周年のヘッドマークが、そしてキハ222号には銚子電鉄との姉妹提携記念のヘッドマークが取り付けられていました。

ひたちなかキハ2000形@那珂湊'13.12.21

ひたちなかキハ222号@那珂湊'13.12.21
(2枚共)この日の旧型車>キハ2004号+キハ222号

 この後那珂湊駅に戻り、勝田行きを待つことに。それまでの間、構内に止まっていたネコヒゲが入ったキハ2005号やアニメ「ガールズ&パンツァー」のラッピングバスを見て過ごしました。キハ2005号のネコヒゲは最近になって塗装変更された様で、かつて島原鉄道でも採用されていたカラーですが、かつて長崎に住んでいた身にとっては気になる存在であるものの、すでに当時このカラーの車両はありませんでした。

ひたちなかキハ2000形&キハ37100形@那珂湊'13.12.21
”ネコヒゲ”が入ったキハ2005号

茨城交通バス@那珂湊'13.12.21
”ガルパン”のラッピングバスと遭遇

 先ほど撮影した旧型のディーゼルカーが阿字ヶ浦から戻り、こちらに乗り込むことに。さっそく次の中根で下車しました。この後はお決まりの行動パターンですが、勝田からの折り返しを待つことに。今回は鉄道系のイベントがなかったこともあり、駅近くの田園地帯は人もまばらでしたが、寒空の中、のんびり待つことしばし、勝田から戻ってきた旧型ディーゼルカーを撮影してまいりました。

ひたちなかキハ2000形@中根'13.12.21
冬空の田園地帯で旧型ディーゼルカーをお迎え

 それから10分ほど、那珂湊方面から先ほど見かけたミキ300形が到着。こちらに乗り込みました。もちろんここで乗るのは初めて。かつての三木鉄道の面影は見受けられませんでしたが、廃線後も別の会社に引き取られて運行されるとあっては、幸運な車両と言えるかもしれませんね。

ひたちなかミキ30-103@勝田'13.12.21
ミキ300形に乗って勝田に到着

 こうして茨城の日帰り旅は目的を果たし、あとは家路へと帰るだけとなりました。ちょうど水戸線経由の小山行きがあり、これで小山を経由して帰るとほどほどの時間に宮原に到着できるとのことなので、帰りは水戸線経由で帰ってまいりました。

|

« 【12/21】8ヶ月ぶりの大洗訪問 | トップページ | 【12/22】開業30周年を迎えた埼玉新都市交通 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

はい、またのんびりしたときにどうぞ。
(吉田)

投稿: ひたちなか海浜鉄道 | 2014.01.06 10:49

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 2013年は結局2度に留まりましたが、まだまだ沿線には足を踏み入れたことがないところもあり、次回ゆっくり回ってみたいと思います。

投稿: mattoh | 2014.01.08 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/58870438

この記事へのトラックバック一覧です: 【12/21】年末のひたちなか海浜鉄道を巡る:

« 【12/21】8ヶ月ぶりの大洗訪問 | トップページ | 【12/22】開業30周年を迎えた埼玉新都市交通 »