« ジャンボジェット | トップページ | 本日復旧!~いすみ鉄道 »

2014.01.08

【12/24】復活!パノラマエクスプレスアルプス~富士急へ

 年末の富士急日帰り旅ですが、三つ峠駅を降りていつも行く富士山の見える踏切へ向かうことに。その前に駅近くにある小沼郵便局に寄り道し、風景印を貰ってきました。その際、窓口で風景印のデザインを説明した用紙を頂いてきましたが、それによると、三つ峠の風景をバックにロッククライミングの様子と高山植物のアツモリソウがデザインされているとのこと。

小沼局風景印'13.12.24
三つ峠駅近くにある小沼郵便局の風景印

 そのまま寿方面へ向け、歩いて20分ほどで目的地に到着。ここでしばしの間、富士山をバックに行き交う富士急の列車を撮影することにします。この日は快晴。河口湖方面に目をやると、雄大な富士山の姿がくっきり見ることができましたが、そんな中待つこと30分ほど、大月駅で目にしたパノラマエクスプレスアルプス塗装のフジサン特急が通過していきました。

富士急2000形@三つ峠'13.12.24
富士山とPEAのコラボfuji

 ちょっと前にもblogに書きましたが、パノラマエクスプレスアルプスについては引退間近の2001年にお名残乗車をしたものの短い区間しか乗ることが出来ず、今思うと少し心残りでありますが、その分フジサン特急には何度か乗車してその分を埋め合わせているところであります。それゆえ、今回の復活は待ちに待ったといったところですが、2月9日をもって引退する旨発表されました(参考:富士急公式サイト)。

 もう少し待っていれば、先ほど三つ峠まで乗ってきたスカ色115系の高尾行きも撮影できましたが、今回はパス。これで撤収し、歩いて寿までやってきました。ここから河口湖行きの列車に乗車しますが、やってきたのは6000系。205系を改造した車両ですが、観光用として外観や内装に手を加えるなど、普段通勤で利用している武蔵野線の車両と同じとは到底思えないですねcoldsweats01

富士急6000系車内'13.12.24
通勤車両もここまで手を加えると・・・wink

 列車は下吉田に到着。ここで途中下車することにしました。この後、昼過ぎにやってくる大月行きのフジサン特急に先ほど撮影したパノラマエクスプレスアルプス塗装の2000形が使われるので、ここでも撮影することにしますが、その前に駅併設の下吉田倶楽部で一休み。和菓子のセットを頂いてきました。同時にパノラマエクスプレスアルプスの復活記念入場券セットと1000形のBトレもおみやげに購入。

和菓子セット@下吉田倶楽部'13.12.24
和菓子のセットで一休み(クリスマスでしたが・・・coldsweats01

戦利品@下吉田倶楽部
下吉田倶楽部での戦利品>記念きっぷ&Bトレ

 一服した後、駅から数分ほど河口湖寄りに行った踏切付近に移動。ここでフジサン特急を待ちます。ここから河口湖方面に目をやると、バックに富士山の姿を見ることができますが、しばし待つこと正午過ぎ、河口湖から折り返してきたパノラマエクスプレスアルプス塗装のフジサン特急がやってきました。

富士急2000形@下吉田'13.12.24
下吉田駅近くでPEAをお出迎え

 これでこの日一番の目的を果たすことができ、後は帰りまでのんびり沿線をぶらつくことに。この後のことについては、長くなってきましたので、一旦切って後日報告したいと思います(つづく)。

|

« ジャンボジェット | トップページ | 本日復旧!~いすみ鉄道 »

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/58908972

この記事へのトラックバック一覧です: 【12/24】復活!パノラマエクスプレスアルプス~富士急へ:

« ジャンボジェット | トップページ | 本日復旧!~いすみ鉄道 »